まるで貞子? 画面が揺れて飛び出てくる“体感型”ホラー動画って?

血しぶきが飛び散る“体験型”動画が面白い
  • 血しぶきが飛び散る“体験型”動画が面白い

8月22日に公開されるサヴァイヴ・アクション映画『30デイズ・ナイト』の公式サイトで流れている動画が面白い。

この動画は、太陽が昇らない真っ暗な街を舞台に、突然ヴァンパイアが襲いかかってくるというストーリーに合わせて、なんと動画だけでなく“サイト画面全体”が変化するので、観ている者はまさに“体感”している気分になるのだ!

その体験型動画(Special Trailer)を再生すると、なんだか様子がおかしい。再生画面からはみ出して霧が立ちこめている。画面内で街全体のライトが消えると同時に、動画上だけでなく画面全体のライトも消える。そして、ヴァンパイアが住民に襲いかかると血しぶきが飛び散り、衝撃で画面が揺れ、ついにはジョシュ・ハートネット扮する保安官が吸血鬼化した少女に反撃するためバコーン!とかっ飛ばすというショッキングな展開に!

Yahoo!で「トランスフォーマー!」と検索すると、見慣れた画面が突如“トランスフォーム”するというプロモーションに近いものを感じるが、この体感型動画もテイストは異なるものの、面白いことをやってくれているので一見の価値ありだ。

肝心の映画のほうも、「スパイダーマン」シリーズの(いや『死霊のはらわた 』(83)の)サム・ライミが製作を務めているだけあって、息をのむ緊張感を強いられる作品になっている。まずは公式サイト(http://www.30days-night.jp/)の動画「臨場感130% 衝撃体感動画」を見てご判断を。【MovieWalker】

●『30デイズ・ナイト』公式サイト
http://www.30days-night.jp/

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報

注目のキーワード