オール10センチ越え!渋谷バーガーはボリューム命

アゴが外れる!? (グレートグリーディーバーガー)
  • アゴが外れる!? (グレートグリーディーバーガー)

高級具材を使用した“本格バーガー”ブームはすっかり定着したけど、値段が高かったりして大好きなハンバーガーを意外と心ゆくまで食べられない、と思っている人に朗報。1個で200%満腹になる巨大バーガーが渋谷にあるのだ。バンズやパティにもこだわっているから味もお墨付き。

「Reg-On Diner」(東京都渋谷区)は8/15にオープンした専門店。「アメリカンな雰囲気を出すために特にこだわった」という店内はコンパクトだが、赤いソファやポップなイラストを掲出。出てくるバーガーもソースは使わず、素材を生かしたベーシックな味わいだ。「A.B.Cバーガー」は高さ12センチ。ビーフパティ(110g)、アボカド、ベーコン、チーズをはさんでいるバンズは約200度の鉄板で焼き、パリッとした食感。

“渋谷の大人系バーガー”をいち早く商品化した「PAKUTCH」(東京都渋谷区)は、ビールやシャンパン、ブランデーが並びバーのよう。5種類のバーガーは、もともとトッピングされているオニオンやトマト、レタスなどを自分好みにチェンジ可能だ。高さ14.5センチの「タワーバーガー」は、ボリューム満点のパティ3枚に甘いオリジナルソースが絡む。ブリオッシュタイプのバンズは少し甘め。

「THE GREAT BURGER」(東京都渋谷区)は“ハンバーガーのためのパン”として開発したもっちり食感の天然酵母入り自家製バンズが自慢。ハンバーガーのほか、スイーツなどのサイドメニューも人気。オリジナルビール950円をはじめ、アルコールも豊富にそろう。「グレートグリーディーバーガー」は高さ15.5センチ。かむほどに肉汁があふれ出すパティは、粗挽きの赤身7:和牛牛脂3の割合で調合。ブラウンバンズはもっちもちだ。

うず高いその姿にはホレボレしちゃう!?【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報