260万円気分!?“ガンダム落札者撮影”動画にアクセス集中!

こんなアングル見たことない!地上18mから見下ろす実物大ガンダム
  • こんなアングル見たことない!地上18mから見下ろす実物大ガンダム

今、動画投稿サイト「YouTube」で高アクセス数を記録している動画がある。それは、お台場にある実物大ガンダムを18mの地上から撮影したという、「ガンダム 〜戦友M氏 お台場決戦〜」。

撮影者はもちろん、オークションで、ガンダムの“肩の高さまで上がって記念撮影ができる権利”を、260万1000円で競り落とした美濃部達宏さんだ。

投稿から1週間で、再生回数3万7000を超えるこの動画の見どころは、もちろん“260万円のアングル”。8/1のイベント当日、実物大ガンダムの顔の目の前まで上ったときの、美濃部さんしか見ることのできなかった“光景”を楽しむことができるのだ。

しかも、彼がオークションで落札する瞬間から始まっており、8/1のイベント当日の朝、そして地上18mでのガンダムの表情などを、4分程度に編集した“記録動画”の仕立てになっているのも面白いところ。

制作したのは、「goomo」というインターネット動画会社のメンバー。以前から、仕事を通じて、美濃部さんとは仲間だという。

「たまたま、ウチの事務所にいるときに彼(美濃部さん)が落札したんですよ。ガンダムファンだということは知っていましたけど、まさか落札するとは…って感じでしたね(笑)。最初はノリで動画を撮り始めたんですが、どうせなら、ガンダムファン一世一代の大イベントをちゃんと記録しようと思い、カメラで追いかけることになったんです」(「goomo」担当者)

仲間だからこそ向けられる、喜びの表情や、緊張の面持ちなど、“素”の美濃部さんの表情やコメントなども見どころで、「ずっと長い間カメラを回して、ちょうど見やすい長さに編集しました。彼(美濃部さん)が撮った、地上18mからのガンダムの表情も絶景です」と、「goomo」のスタッフも笑顔で話す。

260万円の気分を味わえそうな「ガンダム 〜戦友M氏 お台場決戦〜」、その話題は口コミで広がっており、ガンダムファン以外の注目も集めそうだ。 【東京ウォーカー】

動画「ガンダム 〜戦友M氏 お台場決戦〜」

http://www.youtube.com/watch?v=J2H4mc8nV6g&feature=channel_page

「goomo」:www.goomo.com

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報