コブクロ新作TVスポットで、蒼井優と水嶋ヒロが“涙”の演技!

ドラマ出演が相次ぐ水嶋ヒロ
  • ドラマ出演が相次ぐ水嶋ヒロ

前作「5296」に続く7枚目のオリジナルアルバム「CALLING」を8/5にリリースしたばかりのコブクロ。アルバムを出す度にアルバムのTVスポット用に俳優やお笑い芸人などを起用し、作品のコンセプトを表現してきた彼らが、今作でもやってくれた。

今回のTVスポットでは「涙雨」と「悲しい花火」がテーマ。コブクロの楽曲をバックに、単なる恋愛だけでなく様々な葛藤を繰り返す男女を、今をときめく蒼井優(悲しい花火編、涙雨編)と、「5296」に続いて2度目のCMスポット出演となる水嶋ヒロ(涙雨編)の2人が熱演している。

「悲しい花火」編では、「花火をやると楽しくて笑ってしまう。でも、切ない感じを出しました!」という蒼井優の表情と心に沁みるコブクロの世界観に心奪われること必至。

また、15秒という枠の中で泣かなければならない「涙雨」編では、蒼井優も水嶋ヒロもほぼ1発勝負で“泣く”撮影に臨んだそうなので、その泣き姿にぜひぜひ注目してほしい。

ちなみに過去のTVスポットには天海祐希、成海璃子、速水もこみちが「NAMELESS WORLD」、菅野美穂が「ALL SINGLES BEST」、緒形直人、水嶋ヒロ、徳井義実が「5296」に出演している。男女問わず本気で泣けて、いつでも優しく包んでくれるコブクロの音楽。そういった音楽の力を新作「CALLING」からも感じ取ってほしい。

なお、「CALLING」の発売を記念してコブクロ初となるケータイ用きせかえもWAMO、きせかえドワンゴ、遊デザイン、遊ファッション、VIBE MIXXXにて販売(※きせかえ対応機種のみで利用可)されているので、ケータイごとコブクロ色にカスタマイズしてみるのも良いかも。8/22(土)の福岡公演よりスタートする全32公演にも及ぶライブツアーもお見逃しなく!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報