【開国博通信Vol.97】暑い日でもツルッと! 冷やし麺が大人気

シラスとワカメの塩加減が◎! 冷し横浜しらすうどん
  • シラスとワカメの塩加減が◎! 冷し横浜しらすうどん

夏らしさ全開の8/7(金)。お昼ごろにベイサイドエリアへ行ってみると、いままで行った平日の中で一番の混み具合! 子供連れの家族が多く、小さな子供たちがラ・マシンを見てキャーキャー喜ぶ姿が見られた。

お昼だったので、はじまりの森内の黒船レストランも大盛況。「何が人気なのかな?」と思いテーブルを見渡すと、冷やし麺を食べている人が圧倒的に多かった。

黒船レストランの冷やし麺の中でイチオシはKIRINベイサイドデリの「冷し横浜しらすうどん」(800円)。シラス、ワカメの塩加減が絶妙でおいしい。大根おろし、キュウリ、トマトもトッピングされていて栄養も満点だ。

チャイナデリの広東冷麺(800円)もオススメ。鶏のササミ、キュウリ、ノリ、ねぎ、紅ショウガ、卵と、こちらもトッピングが豊富。うどんのような麺で、モチモチとコシもあっておいしい! 

そのほか、KIRINベイサイドデリでは「牛しゃぶ冷し中華」(800円)、チャイナデリでは「韓国本場冷麺」(900円)、「ゴマだれ冷麺」(800円)も。さっぱり&ひんやりした冷やし麺で、夏の暑さを吹き飛ばそう!【横浜ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報