リブ・タイラー、全裸の韓国垢すりが至福のとき

垢すりでリフレッシュ
  • 垢すりでリフレッシュ

リブ・タイラーにとって、至福のときは韓国風呂で裸になっているとき。すっかり垢すりにハマッているらしい。

ビバリーヒルズの韓国風呂に通うのが習慣になっているというリブは、「私が公の場所で裸でいるなんて、めったにないことでしょ。それがこの場所なのよ。ここには伝統的な韓国風呂で温泉があるの。お風呂に入った後に、裸で垢すりをしてもらってマッサージをしてもらうのは最高よ。髪の毛まで洗ってくれるんだけれど、終わったあとは命の洗濯をしてもらったみたいな気分。人生には辛いことも多いから、心も身体も生まれ変わったみたいにリフレッシュできる場所が必要なの」と、エル誌に語っている。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報