誰にソソられる?『X-MEN』最新作のイケメン5人の画像が初公開!

ヒュー・ジャックマンが感情がこもったアクションで熱演!
  • ヒュー・ジャックマンが感情がこもったアクションで熱演!

大ヒットシリーズ『X-MEN』最新作の『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』が9月11日に公開される。特殊能力者の戦いを描く本作の見どころのひとつは、個性たっぷりの多彩な“イケメン”。このたび、そのキャラクター画像が解禁されたので、演じる俳優のプチ情報とともにご紹介しよう。

まずは、主演のウルヴァリン役ヒュー・ジャックマン。今年2月のアカデミー賞授賞式では司会を務めた上、自ら歌と踊りを披露し喝采を浴び、かなり株を上げた。2008年にはピープル誌が選ぶ“最もセクシーな男”に。そしてかなりの愛妻家という好感度大な俳優だ。そんな彼が演じるのは、両拳から鋭い3本の爪を出す心優しき爪男。

続いて、その兄のセイバートゥースは犬歯と爪を持つ虎(のような)男で、本能が高まると獣のように動く。リーブ・シュレイバーが演じる。『マルホランド・ドライブ』(99)のナオミ・ワッツのフィアンセだ。

イケメンファン注目は、ピープル誌が選ぶ“今年最もセクシーな独身男性”の一人に選ばれた俳優テイラー・キッチュ。彼が演じるのは、キザなギャンブラーのガンビットという役で、トランプを投げて攻撃もする棒遣い。

また、セクシーダイナマイトのスカーレット・ヨハンソンを見事にものにしたライアン・レイノルズも出演している。彼はデッドプールという名の、おしゃべりで2本の刀を使う剣術士。

そして、「ブラック・アイド・ピーズ」のウィル・アイ・アムが、ライス役で映画初出演。カーボーイ・ハットをかぶったテレポート能力者だ。

原作アメコミをまったく知らなくても楽しめる作品ながら、俳優については面白いメンツが揃っているので、今回の“イケメン”画像を見ながら、どんな映画になるのか楽しみにしてて。【MovieWalker】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報