本人も登場!梅佳代の九州初写真展がイムズで開催中

日常のハッとした瞬間をユーモラスに切り取る写真家・梅佳代が、九州初となる個展「スーパーシャッターチャンス祭りin FUKUOKA」を開催する。天神・イムズの三菱地所アルティアム(8階)にて作品集「男子」を、イムズプラザ(地下2 階)中央の吹き抜け広場では、作品集「うめめ」の特大パネルを展示中。7/26(土)には本人が来場し、ミニトークイベントも行われる。

梅佳代来場 7/26(土)18:00〜20:00 三菱地所アルティアム(イムズ8階)に梅佳代本人が登場して、オープニングレセプションを開催予定。入場無料。

「じいちゃんさま」 7/26(土)〜8/24(日)【8F】 6月中旬に刊行する第3弾の最新写真集「じいちゃんさま」の作品80点以上を展示。最愛の祖父を長年撮りおろした

「男子」 6/18(水)〜7/25(金)【8F】 梅佳代にとって永遠のヒーローである「男子」を撮影。“いちばんバカでいちばんカッコイイ男子”は彼女の原点

「うめめ」6/18(水)〜8/24(日)【B2】 リアルだが、どこかおかしい日常をとらえた初作品集の作品を、公園のような楽しい空間の中で展示する

【料金】¥400、学生¥300、中学生以下無料、イムズプラザ入場無料

うめかよ●1981年石川県生まれ。日本写真映像専門学校卒業。ファースト写真集「うめめ」(リトルモア)が異例のベストセラーとなり、第32回木村伊兵衛賞を受賞。国内、海外で活躍中

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報