「べっぴんさん」ヒロイン・芳根京子が甲子園で始球式!

10月3日(月)にスタートする、神戸を舞台にしたNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」で、ヒロインを務める女優の芳根京子が、9月6日に阪神甲子園球場(阪神対巨人)でファーストピッチセレモニーを行った。

始球式を終えてすぐは、自己採点は65点だと悔しい表情をみせていた芳根京子
  • 始球式を終えてすぐは、自己採点は65点だと悔しい表情をみせていた芳根京子

ドラマの放送がスタートする“10.3”の背番号と胸に“べっぴんさん”の文字が施された、特製のタテジマユニフォームで登場した芳根。勢いよく投げ込んだボールは、惜しくもバウンドしてキャッチャーミットに。

9月6日に開催された甲子園球場(阪神対巨人)でファーストピッチセレモニーを行った
  • 9月6日に開催された甲子園球場(阪神対巨人)でファーストピッチセレモニーを行った

投球後、芳根は「撮影の合間に練習していた時は届いてたのに、緊張もあって外してしまい悔しいです。負けず嫌いなので本当に悔しい!だけど、あそこに立ってしっかりと投げられたという意味で…、自己採点は65点!」と振り返った。

「貴重な経験ができて心が強くなった気がします!」と投球後に振り返り、10月3日(月)より放送開始のNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」への意気込みを語った
  • 「貴重な経験ができて心が強くなった気がします!」と投球後に振り返り、10月3日(月)より放送開始のNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」への意気込みを語った

また、「貴重な経験ができて心が強くなった気がします!改めて気が引き締まりました。放送開始まであと1カ月間、全身全霊で頑張ります!」と笑顔で決意表明。

神戸を舞台にしたNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」で、ヒロインを務める女優の芳根京子
  • 神戸を舞台にしたNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」で、ヒロインを務める女優の芳根京子

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」は、戦後の神戸を舞台に、困窮の中からたくましく立ちあがり子供服作りに奮闘するヒロインを描く物語。10月3日(月)よりNHK総合ほか、毎週月曜から土曜の朝8時に放送される。

【取材・文=関西ウォーカー編集部 大西健斗】

■NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」
10月3日(月)~17年4月1日(土)まで (全151回)
毎週月~土曜朝8:00~8:15ほか
NHK総合ほかで放送

キーワード

[PR] おすすめ情報