ビヨンセ&ジェシカ、日本滞在中に恐怖の地震体験!

初めての感覚
  • 初めての感覚

ビヨンセとジェシカ・シンプソンが、仕事で日本滞在中にマグニチュード6.6の地震が発生。ふたりの人生で、最高に恐ろしい体験だったらしい。

サマンサタバサの新作のプロモーションのため東京を訪れていたビヨンセは、「すごく怖がって、母親に電話をかけていた」と、同行した妹が証言。また米リアリティ番組「The Price of Beauty」の撮影のため日本を訪れていたジェシカは、「今までの人生で味わったことのない感覚。自分が、幻覚症状に陥ったかと思ったほどよ」と当時の恐ろしさを語っている。

日本では最近地震が頻発しているようだが、アメリカではほとんど地震を経験することがないとあって、その恐ろしさは未知数。人気のふたりが地震を経験したことで、ファンの間や関係者の間でも噂が広がっており、今後も頻繁に地震が発生した場合は、来日を渋るスターもでてくるかも? 一方で、映画関係者が経験した場合は、地震が題材の映画が製作されるかもしれない。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報