ピーマンの使いきりレシピ3つ【白神彰のベジこん】

「12人の優しい殺し屋」の天才料理人・白神が、ピーマンの使いきりレシピを伝授します
  • 「12人の優しい殺し屋」の天才料理人・白神が、ピーマンの使いきりレシピを伝授します

「12人の優しい殺し屋」に登場する料亭「しらかみ」店主・白神彰が、野菜使いきりレシピを伝授。旬のピーマンをおいしく食べられる料理を紹介します。

<カリカリジャコとピーマンの和風炒め>

1 フライパンにしらす2/3カップを入れ、弱火でゆっくりからいりします。全体的に水分が飛んでキツネ色になったらお皿に取りだしておきます。

2 ピーマン2〜3個は繊維に垂直にせん切りにします。タネは捨てずに取っておいてください。ちなみに、タネには、とりすぎた塩分を排出してくれるカリウムが豊富に含まれているんですよ。

3 フライパンにゴマ小さじ2を入れ、ピーマンとタネを軽く炒めたら、麺ツユ大さじ2を入れます。

4 ピーマンがしんなりしましたら、白ゴマをすり入れ、お皿に盛ります。別皿に取っておいた先ほどのカリカリしらすを上にのせ、仕上げに七味唐辛子を振ったら完成です。

<ピーマン&ピーマンのあえもの>

1 ピーマンを、大なら2個、小なら3個をせん切りにします。太さは5ミリぐらいが目安です。

2 せん切りのピーマンの半分をレンジで約3分チンします。

3 そのあいだに、しょうゆ大さじ2、酢大さじ2、砂糖大さじ1を合わせた甘酢を作っておきます。このとき砂糖がうまく溶けなくても気にしないでください。あとで温かいピーマンとあえるので、心配いりません。

4 チンしたピーマンに甘酢をからませ、残しておいた半分の生ピーマンを合わせます。しんなりとシャキシャキの違った食感が楽しめる一品のできあがりです。

<簡単ツナ詰めピーマン>

1 ピーマンを縦に2つに切り、一応タネは取り除いておきます。

2 軽く油を切ったツナを入れ、その上に先ほど取り除いたタネをのせ、最後にマヨネーズをかけ、オーブンで10分ほど焼いたら完成です。

3 食す前にしょうゆを少々かけますと、さらにおいしく召し上がれますよ。

※漢字クイズの答えは「きょうなみ」で、ピーマンの代表的な品種名です。【シュシュ8/12発売号 連載「ベジこん」第10回より転載】

キーワード

[PR] おすすめ情報