堀越のりが女版“特命係長”でお色気アクションに挑戦!

“ボサボサ頭の冴えない窓際族”という設定は、特命係長と瓜二つ
  • “ボサボサ頭の冴えない窓際族”という設定は、特命係長と瓜二つ

バラエティ番組や写真集などでの活躍が目立つアイドル・堀越のり。『特命女子アナ 並野容子』(9月18、19日公開)で映画初主演し、“女優”として、おとぼけ&セクシーな新境地を開拓している。

バラエティ番組で、“からみたいアイドル”として多くの芸人たちから熱い期待を集める堀越。彼女が演じる並野容子は、普段はボサボサヘアにメガネの窓際女子アナだが、実は、会長・白川重助の特命を受け事件やトラブルを解決する「特命女子アナ」だという破天荒な役どころだ。

このタイトルとストーリーを聞いて、ピンと来る人も多いはず。そう、本作は『特命係長 只野仁』(08)と同じく、柳沢きみおの同名コミックが原作の映画化作品なのだ。

映画初主演の堀越は「タイトなスカートで蹴り上げたり、セクシーなシーンも結構あります」と言うだけに、アクションもお色気も満載! 『純喫茶磯辺』(08)などに出演し、女優としても存在感を見せてきた彼女。本作で新たな魅力を見せる、女優・堀越のりに大注目だ!

『特命女子アナ 並野容子』は9月18、19日にシネマート六本木で限定上映。【トライワークス】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報