サンシャイン水族館×フチ子の限定コラボアイテム登場

サンシャイン水族館は、コップのフチ子でおなじみの奇譚クラブが展開するフィギュアレーベル、PUTITTO series(プティットシリーズ)とスペシャルコラボレーションしたオリジナルカプセルトイ「サンシャイン水族館限定PUTITTO MUSEUM SERIES」(各400円※購入には水族館入場料金が別途必要)を、11月10日(木)より発売する。

11月10日(木)に発売する「サンシャイン水族館限定PUTITTO MUSEUM SERIES」(各400円※購入には水族館入場料金が別途必要) ※写真はチンアナゴとコップのフチ子
  • 11月10日(木)に発売する「サンシャイン水族館限定PUTITTO MUSEUM SERIES」(各400円※購入には水族館入場料金が別途必要) ※写真はチンアナゴとコップのフチ子

PUTITTO seriesは、色々なキャラクターや生物を“コップのフチに乗せられる”といった様々なシチュエーションに合わせて遊べるフィギュア。それぞれの個性を活かしたポージングや細部までこだわったハイクオリティな仕上がりを追求し、これまでに累計700万個を突破している人気シリーズだ。

【写真を見る】表情豊かで芸達者なパフォーマンスが人気の「オタリア」
  • 【写真を見る】表情豊かで芸達者なパフォーマンスが人気の「オタリア」

今回発売となるのは、サンシャイン水族館で人気の生きものたちをモデルにしたオリジナル商品。飼育スタッフのユニフォームに身を包んだフチ子に寄り添うのは、水槽の砂から顔を出して来場者を出迎えるチンアナゴをはじめとする全7種類。表情豊かで芸達者な「オタリア」や氷の妖精と呼ばれる「クリオネ(ハダカカメガイ)」や可愛い仕草で人気の「コツメカワウソ」、幅広い世代から支持されている“キモカワな深海生物”「ダイオウグソクムシ」の他、オリジナル原寸大ぬいぐるみが人気の「トラフザメ」、鮮やかな色に思わずくぎ付けになる「モウドクフキヤガエル」など、同水族館ならではの貴重なラインナップとなっている。

氷の妖精と呼ばれる「クリオネ(ハダカカメガイ)」
  • 氷の妖精と呼ばれる「クリオネ(ハダカカメガイ)」

また、水族館初となる発売記念イベントを11月10日(木)から12月25日(日)の期間で実施。コラボフィギュアを使ったフォトコンテストの開催や、チンアナゴと並んだフチ子気分で記念写真が撮れる顔ハメフォトスポットをエントランスに設置するなど、水族館全体で盛り上げていく。

可愛い仕草で人気の「コツメカワウソ」
  • 可愛い仕草で人気の「コツメカワウソ」

人気のシチュエーションフィギュア、フチ子と海の人気ものたちがコラボした、サンシャイン水族館の限定グッズ。気になる人はぜひチェックして。【東京ウォーカー】

■サンシャイン水族館
住所:東京都豊島区東池袋3-1 ワールドインポートマートビル屋上
営業時間:4月1日~10月31日は10:00~20:00(最終入館19:00)、11月1日~3月31日は10:00~18:00(最終入館17:00)
電話:03-3989-3466
定休日:なし
入場料金:大人(高校生以上)2000円、子供(小中学生)1000円、幼児(4歳以上)700円、シニア(65歳以上・要証明書提示)1700円

キーワード

[PR] おすすめ情報