映画

ポスト小栗旬!?小栗と続々共演のイケメン・綾野剛に注目

MovieWalker 2009年8月27日 12時40分 配信

すべての写真を見る(6件)
9月12日公開のSFラブ・ストーリー『エレクトロニックガール』で、アンドロイドのアイドル・ナナを愛する青年を熱演する綾野剛はブレイク間近のイケメン俳優。『クローズZEROII』や『TAJOMARU』で小栗旬と共演した彼は“小栗旬の次に来るのは綾野剛だ!”と評判も上々だ。

『クローズZEROII』では、小栗旬扮する滝谷源治の率いる鈴蘭高校と対立する鳳仙高校の幹部にして、キレたら誰も止められない“狂戦士(バーサーカー)”こと漆原凌役を演じ、初の時代劇『TAJOMARU』では盗賊・猿という小栗旬扮する多襄丸の仲間に扮する綾野。プライベートでは、小栗の家に何泊も泊まり込むほど仲が良いのだとか。

また、非常に多趣味なことで知られる彼は、ホームページに掲載するほどの写真の腕前を活かし、藤原新也原作の映画化作品『渋谷』ではカメラマン役を好演。さらに『全速力海岸』(06)には楽曲を提供、『Life』(07)では音楽監督も兼任し、サウンドトラックのCDジャケットデザインも手掛けるなど、さまざまな分野でその実力を発揮している。

綾野剛の今後ますますの活躍に大いに注目しておこう! 『エレクトロニックガール』は9月12日より渋谷シアターTSUTAYAほかにて順次公開予定。【トライワークス】

関連記事

おすすめ情報