ブラピ、主演作のプレミアでアンジーの単独行動にムッ!

俺が見えないのか!?
  • 俺が見えないのか!?

クエンティン・タランティーノ監督最新作『イングロリアス・バスターズ』で久々に主演を飾り、超ご機嫌なはずのブラッド・ピットだが、プレミアに同伴したアンジェリーナ・ジョリーの出すぎた行動に、少々おカンムリだったと報じられている。

相変わらず不仲説が絶えないブランジェリーナだが、10日にハリウッドで行われたプレミアには、ふたりで仲良く登場。車から一緒に降りたのは良かったが、「その日はブラッドの晴れ舞台。ファッションは全身黒で決めたスーツにサングラス、そして皮膚科と歯科医にも通ったといわれており、ブラッドは完璧な姿でレッドカーペットに登場しました。しかし、マイケル コースの黒いレザーのカクテル・ドレスとディオールのヒールを履いて登場したアンジェリーナはとてもセクシーな上に、ブラッドの存在をあまり意識せずに、単独でファンにサインをしたりジャーナリストに対応したりと、とても愛想が良かったんです。ファンやメディアの関心はますます彼女に向いてしまい、さすがのブラッドも、場をわきまえないアンジェリーナに怒っているように見えました」と、目撃者がインタッチ誌に語っている。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報