福原美穂と“鋼の錬金術師”とコラボ!?「スペシャル盤」が発売に!

新曲はアニメの壮大なストーリーと彼女の素晴らしい歌声が見事にマッチしている!
  • 新曲はアニメの壮大なストーリーと彼女の素晴らしい歌声が見事にマッチしている!

昨年4月のデビュー以来“奇跡の歌声”と称され、1stアルバム「RAINBOW」も大ヒット。初ツアーや夏フェスも大盛況の福原美穂。彼女がMBS・TBS系アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」のエンディングテーマに抜擢された、6thシングル「LET IT OUT」を9/9(水)にリリースする。

そして、このニューシングルでは、初回限定盤、通常盤のほかに、紙ジャケットでアニメのエンディングテーマの画コンテブックレットが封入される「鋼の錬金術師盤」なるものも発売されることがわかった。

これまでau「LISMO」CMソング、TBS系ドラマ「SCANDAL」の主題歌、花王「アジエンス」のCMソング、そして「爽健美茶」のCMでは本人出演で美麗な歌声も披露している福原美穂だが、アニメのテーマ曲に挑戦するのは初の試み。この依頼を受けて彼女は原作を読み、主人公エドワード・エルリックの弟アルフォンス・エルリックの目線から兄弟愛や家族愛、さらには時代や社会に問いかける壮大な愛の歌を書き下ろしたという。

なお、書き下ろし曲は昨年12月にリリースされたクリスマスソング「LOVE〜winter song〜」以来というから注目だ。福原美穂の新境地をみせたこの楽曲は、8/5より着うた(R)配信でも大好評配信中。さらに今回は着うたフル(R)で、エンディングテーマとして起用されているバージョンがリリースに先駆け、8/19より配信がスタートしている。

また、カップリングには、au「LISMO」CMソングとしても起用された「優しい赤-another version」、さらにはマイケル・ジャクソンのカバー曲「BEN」が収録されているスペシャルな1枚となっているので、アニメファンのみならず、多くの音楽ファンに彼女の素晴らしい歌声とメッセージを感じてほしい。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報