メルギブ、ついにオクサナと愛のデュエット?

偶然なのよ
  • 偶然なのよ

メル・ギブソンが、妊娠中の恋人オクサナ・グリゴリエバの新アルバム『Beautiful Heartache』に、ゲスト・ボーカルとして参加しているらしい。「彼は素晴らしいアーティスト。最高の声の持ち主なのよ。彼には先見の明があるの。彼は私に創造する力をくれる」とオクサナは語っている。

メルは同アルバムの収録曲4曲のビデオも監督しているが、愛のデュエットまで披露するとなれば話題性は十分で、なんとしても彼女をスターにしたいという意気込みが感じられる。

すっかりメルを骨抜きにしているオクサナだが、その日和見主義的な男性遍歴のために“男を踏み台にして生きて来た女”と言われるのは不本意なのだそうで、「計画的にメルと出会ったわけではないわ。人生は偶然の連続よ」と語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

[PR] おすすめ情報