2日間限定!町工場を感じる無料イベントが大正区で

「第2回大正オープンファクトリー」は11月25日(金)・26日(土)に開催
  • 「第2回大正オープンファクトリー」は11月25日(金)・26日(土)に開催

西日本最大の参加企業数を誇る工場見学イベント、「第2回大正オープンファクトリー」が11月25日(金)・26日(土)の2日間、大正区にあるさまざまな工場で開催される。

ものづくりの現場を、たくさんの方に知ってもらおうと企画された同イベント。第2回目となる今回は、初参加企業7社を含む西日本最大規模となる24社の企業が参加し、船舶、自動車、鉄道、発電所などの機械や部品を作る現場を、同2日間のみ一般に開放する。

かつては「東洋のマンチェスター」と呼ばれるなど、“ものづくりのまち”としてその名を全国に馳せた大正区には、今もなおその技術力と伝統があり、その普段は見ることのできない職人たちの巧の技と、圧倒的な歴史を間近で感じ、現代に息づくものづくりのDNAを体感できる内容となっている。

なお見学は無料だが、事前の申し込みが必須となる。詳しくは当記事の写真欄に掲載しているチラシ、または大正区のホームページを要チェック。

2日間限定で開放されるまたのないチャンス! 大正区が誇る“ものづくり”の力と魅力を味わってみよう!

【文=関西ウォーカー編集部 三輪聖人】

◆第2回大正オープンファクトリー
開催日時:平成28年11月25日(金)・26日(土) 午前の部:9時30分~12時30分  午後の部:13時30分~16時30分
参加費用:無料 ※事前申込み必須
会場:大阪市大正区各所
※事前申し込み方法などイベント詳細は大阪市大正区のホームページを参照のこと。

キーワード

[PR] おすすめ情報