[服・雑貨編] 越谷「イオン レイクタウン」にはこんな店舗が!

全国初! ユナイテッドアローズの新ライン「coen」
  • 全国初! ユナイテッドアローズの新ライン「coen」

10/2(木)にオープンする、埼玉県越谷市の新ショッピングセンター「イオン レイクタウン」。高感度なショップがそろう「KAZE」と、ファミリーに対応する「MORI」の2モールからなり、日本最大級565におよぶ店舗数が話題を集めている。アパレル、物販店から必見のショップを探してみた。

「KAZE」には、国内外からハイセンスなブランドが集結する。「ジョルジオ・アルマーニ」のカジュアルライン「A|Xアルマーニ エクスチェンジ」や、ユナイテッドアローズの新ライン「coen」(国内初)などレディス・メンズともに充実。埼玉初では「アディダスショップ」「リーバイス(R)ストア」「フォッシル」、銀座発のセレクトショップ「LINKS」が出店する。「ZARA」などの人気ショップも。

雑貨・インテリアは、埼玉初の「クラスティーナ」、ナチュラル素材のエコアイテムが並ぶ「木糸土(モクシド)」、職人のぬくもりを感じさせる京雑貨「カランコロン京都」と幅広いラインナップ。

一方、「MORI」には大人に向けた、生活を彩るショップがそろう。人気ジーンズの直営店「EVISU LIGHT」、自由が丘発のガーデニング専門店「IN NATURAL」、世界のオートバイを中心にMOTOスタイルやファッションを提案する「MOTO STYLE e-CUBE」が登場。「ユニクロ」「コムサイズム」のようなファミリーファッションもここに。

ユニークなのは、“アンチエイジング”をコンセプトに27もの専門店が並んだビューティーゾーン「HAL(ハッピー・エイジング・ライフソリューション)」。無添加化粧品の「フェアリーハンド」やヒーリングカフェを併設した「生活の木」、韓国発のコスメブランド「MISSHA」など物販を中心に、エステサロンやフィットネスサロンが集まる。

空前の規模を誇るショッピングセンターだけに、1日だけでは回りきれない!?【ウォーカームック・さいたまウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報