カレーの味が引き立つ新感覚の“付け合わせ”とは

“カレーのお供”の新定番!?
  • “カレーのお供”の新定番!?

“カレーの付け合せ”といえば「福神漬け」や「らっきょう」を思い浮かべる人も多いが、そんな定番に飽きてきた…、という人に試してみてほしい“付け合せ”が発売される。それは、ピックルスから9/1(火)に発売される「カレーに合うキャベツの甘酢漬」(オープン価格/80g)だ。

「カレーにキャベツの甘酢漬??と思うかもしれませんが、食べてみれば『意外と合う!!』ということがわかります! 甘みに特徴がある味付けに仕上げているので『漬物はしょっぱいから嫌い!』という方や小さなお子さまにも是非カレーと一緒に食べてみてほしいです!」とアツく話すのは、開発室の谷さん。

開発においては、いくつものカレー専門店を食べ歩き、付け合せにどんなものを提供しているのか、どんな味付けがカレーに合うのかを調査したという同社。カレーをより引き立たせる味付けや食感、素材など、研究を重ねて完成させたという。

また、幅広い世代に食べてもらいたいとの考えから素材も厳選。独特の“シャキシャキした食感”がほど良いアクセントになっているキャベツは100%国産を使用。合成着色料や保存料も一切使わず、酸味を抑えた甘酢漬にすることで、カレーの味にメリハリが付き、とても食べやすく仕上がっている。

「カレーの付け合せがいつも同じじゃつまらない…」と思っているカレーが大好きなアナタ! 是非一度試してみてはいかがでしょう? 【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報