スマホでの「スカパー!」視聴が便利になるアプリが登場

記者向けに「スカパー!オンデマンドアプリ」の説明をする、スカパーJSATの小牧次郎氏
  • 記者向けに「スカパー!オンデマンドアプリ」の説明をする、スカパーJSATの小牧次郎氏

BS・CS放送を展開するスカパー!では、スマホやタブレットなど自宅のテレビ以外でも番組が見られる「スカパー!オンデマンド」サービスを拡充中。各チャンネルで放送中の海外ドラマ、アニメ、プロ野球、海外サッカーなどを配信し、「スカパー!」放送サービスに加入していなくても、チャンネルごとの月額プランなどで手軽に視聴できることから、会員登録者数が100万人を超えた(2016年8月末)。

さらに今秋には、「スカパー!」放送サービスを、オンデマンドでも同時刻同内容で配信するリニアチャンネルが増加し、50チャンネルに。それらのスマホやタブレットでの視聴がより便利になるアプリ「スカパー!オンデマンドアプリ」が10月1日(土)にリリースされる。

9月29日に行われた体験会では、記者がアプリを実際に使用。搭載された機能について説明員からレクチャーを受け、ひと足先に新アプリの使い勝手を体感してきた。

触ってみてまず感じたのが、直感的な操作性。左右にスワイプするだけで今見られる番組をザッピング視聴でき、簡単に「見たい番組」を見つけることができる。自宅のテレビのチャンネルリモコンやEPG(電子番組表)で探すよりも、かなり快適かも!?

また、スカパー!はチャンネル数が多いがゆえに、自分の契約内容で「見られるチャンネルなのか?見られないチャンネルなのか?」に迷うことが多かった。新アプリではこの課題も解決。契約内容に応じた「見られるチャンネル」のみをザッピングしたり、「見られるチャンネル」のみの番組表が表示できたりなど、使用者一人一人にパーソナライズされているのはうれしい限り。さらに、アプリの番組表からは、過去の番組表にさかのぼることができ、「見逃し配信」をしている番組もすぐ見つかるようになっている。

10月の目玉番組としては、フジテレビNEXTsmartの「2016 F1グランプリ 第17戦 日本GP」や、GAORAの「ATPテニス ワールドツアー」、CNN/USの「米大統領候補討論会 生中継」などの配信が予定されている。この機会にぜひ試してみてはいかがだろうか。

■ スカパー!オンデマンドアプリ
リリース日:10月1日(土)
詳しくはhttp://vod.skyperfectv.co.jp/

キーワード

[PR] おすすめ情報