グルメ

刺激×健康志向!キリンが送り出す糖類ゼロの“大人の夜コーラ”

東京ウォーカー 2009年10月21日 7時33分 配信

すべての写真を見る(7件)
今年7月の発売から1か月で年間目標の約8割を突破し、話題となっている低アルコール飲料「キリン コーラショック」から“ゼロ”が発売される。キリンビールが10/21に発売する「キリン コーラショックゼロ」(オープン価格/350ml、500ml)は、あのビリッとくる刺激はそのままに、スッキリとした後味を実現した“糖類ゼロの大人の夜コーラ”だ。

今回の商品開発において、健康志向に対応した商品への期待感が高まっていること、カロリーゼロなどのゼロ系コーラが、コーラ飲料全体の約3割を占めるまでに成長している点などに着目。アルコール度数5%というゼロ系コーラRTD(低アルコール飲料)開発に至ったという。

「『コーラショックゼロ』は、糖類ゼロならではのスッキリとしたおいしさが楽しめます。是非お試しください!」(キリンビール開発担当者)。ターゲットは20〜40代の男女。年間で約60万ケース(250ml換算)を売り上げ目標としている。

「キリン コーラショック」同様、キリン独自のコーラの香味にウォッカをブレンドし、コーラのうまさと刺激が楽しめるこの商品。“糖類ゼロ”をおいしく楽しめる、今までにない新しいお酒の登場だ。 【東京ウォーカー】

おすすめ情報