元SKE48・今出舞が愛するラーメン店は“煮干し”の名店

SKE48の研修生として芸能界入りし、卒業後は女優として活動している今出舞さんがWEBマガジン「週刊ジョージア」の「推し麺倶楽部」に登場。ラーメンマニアのマネージャーの影響でラーメン好きになったという彼女が、煮干しダシの絶品醤油ラーメンを紹介した!

最後まで飲み干したい極ウマスープです!

今出さんがイチ推しするのが、恵比寿駅西口から徒歩2分の場所にある「おおぜき中華そば店」。ダシにこだわった醤油ラーメンを堪能できると、多くのラーメンファンから高い評価を得ている。

中でも今出さんのお気に入りが「味玉にぼしそば」。3種類の煮干しの風味が香ばしい一杯だ。

【丼全体の写真を見る】今出舞が絶賛する「味玉にぼしそば」(880円)。チャーシューは鶏と豚の2種類
  • 【丼全体の写真を見る】今出舞が絶賛する「味玉にぼしそば」(880円)。チャーシューは鶏と豚の2種類

「この店のにぼしそばを食べて以来、煮干し系のラーメンが大好きになって、おいしい店を探すようになりました。そんな素敵なきっかけを与えてくれた店です!」

スープに使われる煮干しは、カタクチイワシ2種類(脂が多いものと少ないもの)、そして旨味を引き立てるために真イワシを使用。これらのダシを水出しした後、ゆっくりと火を入れて煮干しの旨味を抽出する。

煮干しは産地を特定せず、その時々で最も状態の良いものを各地から仕入れている
  • 煮干しは産地を特定せず、その時々で最も状態の良いものを各地から仕入れている

合わせる醤油ダレは、薄口醤油がベース。スープとの相性をより良くするためにカツオ節やタイの焼き干し、イワシの魚醤などを加えて魚介の風味を引き立たせている。

そして極め付きは、器へスープを注ぐ際に入れるラード。煮干しの香りを移した特別品で、これが入ることでより魚介感が強調されるのだ。

「一口飲んだだけでクセになるスープです♪煮干し特有の苦味やエグみがないので、一気に全部飲み干せてしまいますよ」

麺は、ストレートの細麺を採用。加水率を低く設定することで、歯応えのある麺に仕上げている。

「固めで歯切れが良く、食べ応えのある麺です。すすったときの存在感が強いですね」

麺の長さは比較的短め。途中で噛み切ることなく、ひと口ですすれるように工夫されている
  • 麺の長さは比較的短め。途中で噛み切ることなく、ひと口ですすれるように工夫されている

そしてトッピングには、2種類のチャーシューが載る。低温でじっくりと焼き上げた豚ロース肉と醤油味が香ばしい鶏モモ肉だ。

「チャーシューは、それぞれ部位が違うとお得な気分になりますよね♪あと、味付け玉子は、しっかり味がついているけど主張しすぎないので、スープを邪魔しません」

また、今出さんが特にお気に入りというのが穂先メンマ。こちらはカツオダシで煮込んで仕上げた一品で、追加トッピングするお客さんも多いのだとか。

食感が心地良い穂先メンマ。毎日、店で仕込んでいるそう
  • 食感が心地良い穂先メンマ。毎日、店で仕込んでいるそう

「すべての工程を丁寧に作っているんだろうなーと感じさせてくれる、こだわりのラーメンは最高です♪みなさんも、ぜひ極上のスープを味わってみてください!」

味玉にぼしそば

・麺(細/ストレート) 大栄食品 130g(大盛り195g+100円)・スープ タレ●醤油 種類●魚介 こってり・・・★・あっさり ・値段●880円

(※この記事は「週刊ジョージア」の「推し麺倶楽部」から抜粋したものです。全文・全写真はオリジナルサイト<https://weekly-g.jp>でご覧いただけます)【週刊ジョージア】

キーワード

[PR] おすすめ情報