全国ツアー直前!「妄想キャリブレーション」を直撃

「妄想キャリブレーション」の前列左から水城夢子・星野にぁ・雨宮伊織。 後列左から桜野羽咲・胡桃沢まひる・双葉苗
  • 「妄想キャリブレーション」の前列左から水城夢子・星野にぁ・雨宮伊織。 後列左から桜野羽咲・胡桃沢まひる・双葉苗

WEB連載「ポッター平井の激推しアイドル!」第164回は、「妄想キャリブレーション」(略称:妄キャリ)が初登場!

「でんぱ組.inc」を輩出した秋葉原ディアステージで13年3月に結成。14年10月18日から胡桃沢まひる・桜野羽咲・双葉苗・星野にぁ・雨宮伊織・水城夢子の6人体制に。

今年6月1日、Sony Music Records所属後、第1弾シングル『ちちんぷいぷい♪』をリリース!9月28日、2ndシングル『アンバランスアンブレラ』をリリースし、オリコンデイリーランキングで初登場6位を記録!10月14日(金)からは全国ツアーもスタートします。

今回は、妄キャリのメンバー全員にインタビュー!

――胡桃沢さんは“筋肉天使”と呼ばれるほどスポーツが大好きで、最近はキックボクシングを習っているそうですね。

胡桃沢「しばらく病気療養中だったので、イメトレでK-1を観てました(笑)。もうすぐ全国ツアーが始まるので、週末はライブ、平日はジムに通いたいと思います。」

――桜野さんは食べ物の好き嫌いが多いですよね。甘いもの、辛いものが苦手とか。

桜野「でも最近、ピーマンを食べられるようになったんです!<無限ピーマン>っていう食べ方があって、ピーマン臭さがなくなるんです。基本的に偏食で、ゆで卵にハマったら、ゆで卵しか食べないとか。」

――双葉さんはフクロモモンガを飼っているそうですね。

双葉「去年の夏から飼っていて、じじ君っていいます。フクロモモンガって警戒心が強くて、なかなか人に慣れないんですけど、いつも小屋のポーチみたいなところに入っていて、名前を呼ぶと、ひょこっと顔を出してくれるんです。めっちゃかわいいです。」

――星野さんは、妄キャリに入って初めてのレッスンの時に、双葉さんからおにぎりをもらったことがあって、それがなかったら今ここにいなかったかもしれないと。

星野「ダンスレッスンの時、食べ物を何も持って行かなかったんです。めちゃくちゃ人見知りで誰とも話せなくて、お腹すいたなーって思ってたら、苗ちゃんが、おにぎりを2つ持ってたうちの1つをくれて、この子、めっちゃ優しい!って。」

双葉「私も人見知りなんですけど、とりあえず手なずけておこうと思って(笑)、それで仲良くなれました。」

――まんまと手なずけられた星野さんですが、今日も“鉄壁の前髪”は絶好調ですか?

星野「今日はライブ前なので、これからです(笑)」

胡桃沢「にぁの前髪は、風を当てられたりしても全然動かないです。」

星野「工業用の大きい扇風機とかになると恐怖を覚えますけど(笑)」

水城「ライブで汗だくになって、みんな前髪が乱れてるのに、にぁちゃんはこのままです。」

星野「二段階層になってるんです。それ以上は企業秘密なので(笑)。前髪の中に夢と希望が詰ってるんです。」

――雨宮さんは、本屋、ファミレスなどのバイト経験が豊富ですが、一番印象に残っているエピソードは?

雨宮「ハンバーグ屋さんでバイトをしていて、その時すごく眠かったんです。フライドポテトを注文されたお客さんがいて、テーブルまで運ぶ途中、お盆を傾けてたみたいで、ポテトをほとんど床に落としていて。その様子をずっと見られてたらしくて、私はテーブルに着いてから気付いて、すぐに揚げ直します!って謝ったら、面白かったからいいよって、許してくれました(笑)」

――水城さんは富山県の実家に帰ると、お母さんがウナギを出してくれるそうですね。

水城「ウナギが好物だって言ってから、帰る度に晩ごはんはウナギで、しかも私の分だけ大きく切ってくれるんです。たまに帰ると甘やかしてくれます(笑)」

――そんな妄キャリの皆さんの新曲のタイトルが『アンバランスアンブレラ』ということで、「アン」で始まるテーマで、トークしたいと思います。

≪テーマ1≫ 安心

胡桃沢「寝る時に、プーさんのぬいぐるみがあると安心します。」

桜野「Wi-Fi!昨日ずっと地下にいて、電波がない!って、ソワソワしてました(笑)」

雨宮「乾麺です。一人暮らしなので、麺を大量に買い置きしています。そばもうどんもスパゲッティも何でもあります。」

≪テーマ2≫ アンハッピー

胡桃沢「ライブの後にプロテインを飲むのが習慣なんですけど、この間、温かいプロテインを飲もうと思って、プラスチック製のシェイカーにお湯とココアのプロテインを入れて、蓋をして振り始めた瞬間、バーンって爆発しまして、隣にいた双葉苗の真っ白い

トレーナーが茶色く…。」

双葉「私、その音でビックリしすぎて、自分の服が汚れているのに気付かなくて、2人とも5秒ぐらい時間が止まった感じで。第一声が、<あっ、熱い!>でした(笑)」

胡桃沢「その後、私は洗面所でトレーナーを洗いました。本当に申し訳ない。」

――アンハッピーな事件でしたが、ニューシングル『アンバランスアンブレラ』が、オリコンデイリー6位!こちらはハッピー!おめでとうございます!

6人「ありがとうございます!」

――相合傘をテーマに、女の子の一途な恋心を描いた曲ですが、聴きどころは?

胡桃沢「私たちが初めて作詞に挑戦しました!登場する人物の設定も細かく妄想をかきたてて作った曲で、たくさんの方に共感していただけると思います。」

――曲中のセリフもいいですね。

胡桃沢「CDの音源だと、にぁちゃんは泣きそうな声で<好きだけど 嫌いだよ>って言ってるんですけど、ライブの時はツンデレ感が増してます。みんな言い方を変えたりしているので、ライブでも楽しんで下さい!」

――MVの見どころは?

桜野「秘密基地みたいなイメージでセットを組んでいただいて、1000本の廃傘を使って、撮影しました。MVに男性やエキストラの方が登場するのも初めてで、そういう妄キャリらしくないところもあるんですけど、ストーリー性があって、オチが最高に妄キャリらしいので、最後まで観て下さい!」

――その新曲も携えて、約1年ぶり2度目の全国ツアーが10月14日からスタートします!

星野「今年は去年を越えていかなきゃっていう気持ちもありますし、ファンの皆さんに、コイツらもっと上にいける!俺らもついて行くぞ!って思ってもらえるようなライブにしたいです!」

――最後に、今後の抱負と読者の皆さんへのメッセージをお願いします。

水城「全国ツアーでは大阪にも11月11日(金)《@OSAKA MUSE》に来ますので、ぜひ遊びに来て下さい!そしていつかオリコン1位を獲りたいです!応援よろしくお願いします!」

全国ツアーの詳細などは、公式サイトなどをチェック!

まひるちゃん、楽屋でプロテインをぶちまけないように気をつけてね。

【取材・文=ポッター平井】

<ポッター平井・プロフィール>
構成作家。1972年1月30日・大阪府豊中市出身。名前は、ラジオ番組でご一緒していた、ますだおかだの岡田さんに「ハリーポッターに似ている」と命名されたもの。MBSラジオ『NMB48のTEPPENラジオ』、プロデュースイベント「アイドル通」などを担当。松田聖子さんの“輝き”に魅せられて以来、30年以上アイドルを応援し続ける<アイドル・サポーター>

キーワード

[PR] おすすめ情報