misonoが大胆なコスプレ8変化を披露!

misonoのコスプレ姿とは果たして!?
  • misonoのコスプレ姿とは果たして!?

9/23(水)にアニメ「うる星やつら」のテーマソングをカヴァーしたニューシングル『うる星やつらのテーマ 〜 ラムのラブソング 〜 /「ミィ」』と、初のカヴァーアルバム『misonoカバALBUM』を同時リリースするmisono。

彼女がそのプロモーションとして、全国各都市の大型ビジョン用に作られたオリジナル番組「misonoカバTV」を、8/24より週代わりで5週連続放映。その中で、8曲のカヴァー曲のイメージに合わせて、8変化のコスプレで登場していることがわかった。

misonoは、このコスプレで多くの女の子が憧れるラムちゃんのようなアニメヒロインに扮したり、清純なセーラー服姿を披露するなど、各世代のツボともいえる代表的な名曲とコスチュームを披露。彼女のキュートな8変化は必見だ!

ちなみにアーティストが全国各都市・17か所の大型ビジョンを使って、オリジナル番組をOAするというのは初の試み。渋谷、新宿、池袋、秋葉原、有楽町、新橋、幕張、札幌、仙台、広島、大阪、北九州の大型ビジョンで1日10回〜40回、5週間でなんと約1万2千回のOAが予定されているというから驚きだ。

しかも「misonoカバTV」内で毎週水曜日に2曲ずつ、4週間に渡って順次「misonoカバALBUM」の楽曲を着うた(R)、着うたフル(R)で配信(8/26(水)スタート)。この期間にダウンロードすると、misono8変化の待ち受けがプレゼントされるので、こちらも要注目!

気になるアルバムの中身は、day after tomorrowのセルフカヴァー『gradually』を始め、PERSONZのメンバーとレコーディングを行った『DEAR FRIENDS』、『ラヴ・イズ・オーヴァー』や『プレイバックpart2』、『どうにもとまらない』などなど、世代を越えて愛される名曲がズラリと並んでいる。

その中でも真っ先に注目を浴びそうなのが、1曲目と5曲目に収録されている『misonoと歌おう!アニメドレーI&II』。全12曲、日本のアニメシーンを代表するアニソンを“歌手misono”がたっぷり聴かせてくれる楽しさいっぱいのメドレーは必聴もの。

感情豊かで伸びやかな歌声を持つ元気っ子=misono流に彩られた曲は、どれもカヴァー曲であることを忘れるほどオリジナリティにあふれているので、一緒になって熱唱してみるのも良いかも。

さらに、次回(発売日未定)misonoのアルバムで一緒に歌うデュエットのパートナーを募集する「misonoカバALBUM」オーディションも開催されるというから、こちらもお見逃しなく! 募集期間は9/1(火)から10/31(土)まで。バラエティからシンガーまでこなすmisonoとデュエットできるのは、あなたかもしれない!

キーワード

[PR] おすすめ情報