幻想的! 東京都庁がピンク色にライトアップ

隣の高層ビルから眺めてもいい
  • 隣の高層ビルから眺めてもいい

10/1の夜、都内有数の夜景スポットである東京都庁(東京都新宿区)が、鮮やかなピンク色にライトアップされた。乳がんの早期発見の大切さを各地で伝える「ピンクリボンフェスティバル」初日のイベントとして企画されたもの。

同日、都庁内都民広場では、ピンクの衣装を着たタレントの山田邦子、女優の宮崎ますみなどが乳がん検診に関するトークショーを行った。ちょうど1年前の10月に乳がん手術をしたアグネス・チャンが、平和を願った新曲「この良き日に」を歌った後、出演者全員でライトアップをカウントダウン。秋らしい爽やかな夜空の下、約5分かけて建物が徐々にピンク色に染まっていく様子は、幻想的で心温まる光景だった。

周辺では“いつもと違う”都庁の夜景に気付き、携帯電話で写真を撮る会社帰りの人の姿も数多く見られた。都庁のピンク色のライトアップは、10/3(金)まで各日19:00〜21:00に実施される。【東京ウォーカー/片岡研】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報