やっぱり年金って破たんするの?若者も感じてる「年金の不安」にプロがお答え

将来年金はもらえそうもないって本当?
  • 将来年金はもらえそうもないって本当?

何かと騒がれている年金問題。正しく理解しておかないと、将来ソンすることになりかねません。でも、つい抱きがちな年金に対する不安について、経済ジャーナリストの荻原博子さんと節約愛好家の激★やす子さんにアドバイスしてもらいました。

【将来年金はもらえそうにないから、年金保険料を払うのはもったいない!?】

●未納だと、いざというときのお金も受け取れません!

「年金保険料を払うのは義務なんですよ。それに、きちんと払わないと障害年金や遺族年金なども受け取れなくなります。経済的に苦しいなら年金保険料免除の手続きを。将来受給できる資格は残りますから」(荻原さん)

【年金制度が破綻しそうだから、早く受給したほうがトク!?】

●税金が投入されているので簡単には破綻しません!

「年金には税金が半分投入されているので、破綻するとは考えにくいでしょう。支給開始年齢が今より遅くなる可能性はあり。早めに受け取る繰り上げ受給は、減額や障害年金が受けられなくなるというデメリットも」(やす子さん)

年金は「きちんと払って、正しく受け取る」のが正解!【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

教えてくれたのは:荻原博子さん
経済ジャーナリスト。雑誌・テレビなど多方面で活躍中。著書に『荻原博子式 年金家計簿2016』(小社刊)、『隠れ貧困 中流以上でも破綻する危ない家計』(朝日新書)など。(荻原さんの他のニュース

教えてくれたのは:激★やす子さん
節約愛好家。雑誌編集者として長く生活情報誌のマネー・節約記事を担当。著書に、消費経済ジャーナリスト・松崎のり子名で『お金の常識が変わる 貯まる技術』(総合法令出版)がある。(激さんの他のニュース

イラスト=なとみみわ 編集協力=松崎のり子

家計や節約の話題満載!「レタスお金の話」はこちら

キーワード

[PR] おすすめ情報