五重塔をバックに楽しむ!世界文化遺産・醍醐寺の紅葉ライトアップ

朱塗りのお堂が水面とよく合う弁天堂も紅葉の名所
  • 朱塗りのお堂が水面とよく合う弁天堂も紅葉の名所

林泉の幻想的な紅葉に酔いしれよう!

世界文化遺産に登録される山岳寺院の醍醐寺。カエデやイチョウなどの落葉広葉樹が多く、美しい紅葉が広がる。なかでも、ライトアップされた林泉の紅葉は見る者を魅了し、修行道場付近では一面にハギの花が紫色に咲き誇る。

【写真を見る】京都府下で最も古い木造建築物の五重塔もみどころ
  • 【写真を見る】京都府下で最も古い木造建築物の五重塔もみどころ

京都府下で最も古い木造建築物の五重塔もみどころ。高さ約38mの国宝を繊細に紅葉が彩りを与える!

【関西ウォーカー編集部】

■2016年の醍醐寺ライトアップ情報
期間:11月18日(金)~12月4日(日)
時間:18:00~20:50(最終受付20:10)
料金:1000円
見ごろ:11月中旬~12月上旬
品種:カエデ、イチョウなど約400本

■醍醐寺
住所:京都市伏見区醍醐東大路町22
電話:075-571-0002
時間:下醍醐9:00~17:00
※時期、施設により異なる
休み:なし
料金:三宝院庭園・拝殿、伽藍、霊宝館、上醍醐各600円(共通券あり)
9月1日(木)~三宝院・伽藍・霊宝館3か所共通券800円(10月15日~12月10日1500円)、上醍醐600円(共通券持参の場合500円)

グルメ、寺社仏閣、お土産などの情報満載!行こう京都観光ページへ

キーワード

このニュースで紹介されたスポット

[PR] おすすめ情報