ミッキーTシャツ1500円!最強コラボ“ユニクロ×ディズニー”の魅力

“ユニクロ×ディズニー”夢のコラボで誕生したTシャツ
  • “ユニクロ×ディズニー”夢のコラボで誕生したTシャツ

先日、米ウォルトディズニーカンパニーのライセンス部門、ディズニー・コンシューマ・プロダクツとのライセンス契約の締結を発表したユニクロの第一弾商品が、本日8/31に発表された。

お披露目されたのは、9月上旬に発売されるミッキーアンドミニーグラフィックT(半袖)と(長袖)各2柄6種類、クラシックムービーグラフィックT(長袖)8柄、各1500円、スノーホワイトルームセット(7分袖)3柄、2990円だ。

今回のコラボでは随所にユニクロのこだわりが感じられる。

まずはミッキーの頭のシルエットをかたどった、ユニクロとディズニーの“スペシャルタグ”を製作。Tシャツはそのタグがデザインされた透明のボトルでパッケージされるという。

また、各商品にはミッキーやシンデレラなどディズニー作品の様々なシーンのイラストとそのシーンの説明が書かれたタグが一緒に付けられていて、ディズニーワールドをさらに強調している。

今回のコラボは、「ディズニーさんとなら夢のあるカジュアルウエアが実現できると思った」(ユニクロ取締役COO大苫氏)というユニクロと、「日本のリーディングカンパニーであり、東南アジアでもユニクロさんは強い」(ディズニー・コンシューマ・プロダクツ日本代表中澤氏)というディズニーが手を組んだ形だ。ディズニーが有する数千種類のキャラクターすべてのグローバル契約が結ばれており、さらに今後製作公開される映画作品などは、そのつどコラボを検討する形となる。

「今後も季節ごとに他社にはないデザインやユニクロの強みである素材を使った商品を生み出して、(他社のディズニー商品との)差別化を測りたい」というユニクロ取締役COO大苫氏。10月にパリ店オープンを控え、グローバル展開の一環として世界で売れる商品を作りたいという狙いもあるユニクロ。同商品は9月上旬から日本各地のユニクロで発売された後(一部店舗を除く)、米国など世界各国でも販売される予定。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報