泣いて笑って大絶叫!クルクル変わる上野樹里の表情に注目

大絶叫する上野樹里。いったい何があった!?
  • 大絶叫する上野樹里。いったい何があった!?

抜群の演技力とコメディエンヌぶりで、若手女優の中でも一際存在感のある上野樹里。最新作『キラー・ヴァージンロード』(9月12日公開)でもその個性は輝いているが、今回はとくに泣いたり、笑ったり、大絶叫したりと、その表情の“バリエーション”がスゴイ!

今回、彼女が演じるのは“どん尻ビリ子” のあだ名が付くほどドジなOL・沼尻ひろ子。本作は、結婚を明日に控えて幸せいっぱいのひろ子が、ひょんなことから自殺志願者の女とともに、死体の入ったスーツケースを抱えて逃避行に出てしまうさまを描いたドタバタ・ジェットコースター・ムービーなのだ。

死体を運ぶ彼女らの前には、一癖も二癖もある面々が次々に現れるのだが、そのたびに、上野樹里が思いっきり泣いたり笑ったり、さまざまな表情を見せてくれる。その一つ一つが実に魅力的で、たまらなくカワイイ!俳優・岸谷五朗の初監督作となる本作。豪華俳優陣の多数共演もさることながら、上野樹里のクルクル変わる百面相ぶりにも注目しておこう。『キラー・ヴァージンロード』は9月12日より公開。【トライワークス】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報