韓流の“イケメンホテルマン”を探すキャンペーンとは

さわやかな笑顔がカッコイイ! グランド アンバサダー ソウル代表のシラセさん
  • さわやかな笑顔がカッコイイ! グランド アンバサダー ソウル代表のシラセさん

「近い・安い・おいしい」の3拍子がそろっていることから、女性グループを中心に人気の高い旅行先、韓国。現在、そんな韓国・ソウルで働くホテルマンの中から“イケメンNo.1”を決めてしまおうというインターネット投票が行なわれているのをご存知だろうか?

これは、世界最大のオンライン旅行会社エクスペディアが9/2から10/20(火)まで実施している「韓国 イケメンホテル☆コンテスト」。ロッテシティホテルやソウルプラザホテルを含む9つの人気ホテルに依頼し、コンシェルジュやフロントマン、ベルボーイなど、接客に関わるスタッフの中から推薦してもらったという自慢のイケメン13人がエントリーしている。

しかし、なぜこのようなコンテストを開催したのだろう? 担当の木村さんに聞いてみると「実は、今年の5月の連休にソウルへ旅行したんですが、そのとき一緒に行った女友達が宿泊先のドアマンがイケメンだと騒いで、盛り上がっていたんです(笑)」という驚きの答えが。男性が飛行機に乗る際、CAに胸ときめくように、「女子もときめく場所がほしい!」と思ったとき、ホテルの顔となるホテルマンにイケメンが多いことに気付いたのだという。

「今回、取材に同行しましたが、写真だけではわからないピュアなハートに感動しました! 日本人客が多いこともあって、日本語が堪能なことにもビックリ。是非サイト内の動画も見て、その人の“中身の美しさ”も感じてください!」(同)。

投票すると、抽選でイケメンのいるホテルに泊まる韓国旅行や5000円のホテルクーポンが当たるかもしれない“おまけ付き”のこのコンテスト。細やかな気配りが求められるホテルマンだけに、ビジュアルだけではなく、内面もあわせたイケメンっぷりを確かめてみては? 【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報