アニメ「テニスの王子様」劇場版プロジェクト始動にファンから興奮の声続出!「毎日観に行けばいいですか?」

『新テニスの王子様』1巻(許斐剛/集英社)
  • 『新テニスの王子様』1巻(許斐剛/集英社)

 許斐剛(このみ・たけし)の大人気漫画を原作とした『テニスの王子様』の劇場版プロジェクトが始動したと発表され、「待って待って待って! やだ嬉し~!」と大反響を呼んでいる。

 劇場版プロジェクトは、2016年10月16日(日)に日本武道館で開催された「テニプリフェスタ 2016 ~合戦~」梅(Vai)の回で、サプライズ登場した許斐がサプライズで発表。この発表は同イベントに参加していたキャストも聞かされていなかったようで、驚きの声を上げていた。当然ファンからは「劇場版キターー!」「テニプリが映画化ってだけでおもしろそうだよね!」「レイトショー含めて毎日観に行けばいいですか?」と興奮の声が上がっている。

 キャラクターそれぞれに熱狂的なファンが多い同作だけに、「跡部様の出番が沢山ありますよーに!」「また大画面で跡部様が拝める…?」「劇場版で不二先輩出てきたら号泣しそう」「劇場版では幸村くんテニスしてくれるといいな」といった推しキャラの登場を期待する声も強い。

 さらに注目されているのが、製作総指揮を務めるのが許斐だということ。自らを“ハッピーメディアクリエイター時々漫画家”と呼ぶ許斐は、作詞・作曲業や歌手活動など、多方面で活躍を見せている。「テニプリフェスタ」では、劇場版の製作について「ハッピーメディアクリエイター時々漫画家が仕掛ける映画なので、すごいものになると思う」「(いい意味で)期待を裏切りますので楽しみにしていてください」と自信たっぷりのコメントを残した。

 劇場版では『テニスの王子様』と『新テニスの王子様』の間にあった空白の3カ月が描かれる予定だという。公開時期などの詳細はまだ未定だが、許斐の言葉どおり、物凄い作品になることを期待しよう。

キーワード

[PR] おすすめ情報