幻の逸品!“ファミコン”コントローラー名刺入れが復活

「Iコントローラー」の名刺入れ。H60×W93mmのアルミ製だ
  • 「Iコントローラー」の名刺入れ。H60×W93mmのアルミ製だ

30〜40代男性にグッと来るビジネスツールが登場する。バンプレストから「Nintendoファミリーコンピュータ」のコントローラーを模った名刺ケース『Nintendoファミコンコントローラー型名刺ケース』が10月下旬より発売されるのだ。

実はこの名刺ケース、2004年にクレーンゲーム景品として発表し、大きな話題となりながらも短期間で市場からなくなってしまった、いわば“幻のアイテム”。今回は、その名刺ケースが便利な“二面開閉式”にリニューアルしての再登場となる。

色味や光沢など、コントローラーの質感を重視し、ボタンなどの凹凸も忠実に再現。“懐かしの「ファミコンコントローラー」”というポップなアイコンが、アルミ製の高級感溢れる名刺ケースに仕上がっている様は、感動モノだ。「Iコントローラー」と「IIコントローラー」の2種類があるのもうれしい。価格は1029円で、サイズはH60×W93mm。20〜30代の男性をメインターゲットに、全国の雑貨店や玩具量販店などを中心に展開する予定という。

名刺交換の際、話題になること必至のこの逸品。価格も手ごろなので、ぜひおひとついかがでしょう? 【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報