中川翔子、「経験値を与えてくれる」とビデオソフトの魅力を語る!

DVDが発売されて20年、Blu-rayが発売されて10年を迎える今年。それぞれの誕生日を記念して、今年から11月3日が「ビデオの日」に制定された。11月1日、この記念日の制定イベントが開催され、「ビデオの日」実行委員の一般社団法人日本映像ソフト協会(JVA)、日本コンパクトディスク・ビデオレンタル商業組合(CDVJ)の理事関係者のほか、「日経エンタテインメント!」編集委員の品田英雄氏やタレントの中川翔子が登壇した。

「ビデオの日」のアンバサダーに選ばれたしょこたん
  • 「ビデオの日」のアンバサダーに選ばれたしょこたん

まず、JVA会長の島谷能成氏(東宝株式会社 代表取締役社長)が登場し、「ビデオの日」に込める思いを語った。「ビデオソフトの市場は徐々に下がってきていますが、映画と比べて2倍のマーケットが存在しています。そんな宝の山が眠っているビデオ市場を、もっと盛り上げていきたい。手に触れる、手に取ったパッケージを誰かと共有したり、誰かに渡してすぐ見てもらうことができる、そういうフィジカルなところがビデオソフトの大きな魅力。『ビデオの日』をきっかけに、ユーザーのみなさんとビデオの魅力を考え、ビデオ市場をV字回復させていきたいと思っています」。

「ビデオの日」実行委員会を代表して、記念日制定への熱い思いを語った島谷能成氏
  • 「ビデオの日」実行委員会を代表して、記念日制定への熱い思いを語った島谷能成氏

また、CDVJの副理事長である梶喜代三郎氏(株式会社カジ・コーポレーション 代表取締役社長)から「『ビデオの日』を記念して、11月3日に限り、全国のビデオレンタル店(CDVJに加盟する全国355社2800店舗)で、DVDレンタル(新作含む)100円キャンペーンが実施されます。これを機に、多くの方々にビデオレンタル店に足を運んでほしい」と、業界初の試みとなるキャンペーンが発表された。

ビデオの魅力について語る品田氏としょこたん
  • ビデオの魅力について語る品田氏としょこたん
【写真を見る】日本を代表するキャラクターのゴジラ&貞子が登場し、大興奮!
  • 【写真を見る】日本を代表するキャラクターのゴジラ&貞子が登場し、大興奮!

さらに「ビデオの日」の制定に伴い、「ビデオで観るべき100選」を発表した品田氏と中川翔子のトークショーも開催された。中川は「アンバサダーに選ばれ、光栄です!」と喜びを語り、「私は一人っ子で育ったので、一人の時間はビデオソフトを見て過ごすことが多かったんです。好きな作品をいつでも繰り返し観られる、いろんな経験値を与えてくれるのがビデオだと思っています。11月3日は、家に引きこもって、いろんな作品を見まくりましょう!」と『ビデオの日』をアピールした。

「ビデオの日」公式キャラクター・ビぃくんも登場
  • 「ビデオの日」公式キャラクター・ビぃくんも登場

イベントには日本映画を代表するキャラクターである、ゴジラや貞子、「ビデオの日」公式キャラクター・ビぃくんも登場。来る「ビデオの日」に向けて、最後まで会場を盛り上げた。【取材・文/トライワークス】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報