いい女過ぎ!石原さとみが黒のノースリーブドレスで登場

プレス向け発表会に登場した石原さとみ
  • プレス向け発表会に登場した石原さとみ

世界最高峰のジュエリー&ウオッチブランドのハリー・ウィンストン・ジャパン株式会社が11月3日に、名古屋店・移転リニューアルオープンを記念したプレス向け発表会を行い、ゲストとして石原さとみが登場。テープカットとトークショーに参加した。

石原は、黒のノースリーブドレスに身を包み、総額約1億9000万円相当のハリー・ウィンストンのウオッチ&ジュエリーを着用。リニューアルオープンに華を添えた。

トークショーで石原は、リニューアルオープンしたハリー・ウィンストン名古屋店について「こうして間近に見させていただいて、本当に感動を覚えるというか、美しいというか、光が目に反射して自分もキラキラしていると思うぐらい、すごく高貴な気持ちになりました。こうしてリニューアルオープンイベントに参加できてとてもうれしいです」とコメント。

また、着用したダイヤモンドジュエリーについて「身が引き締まる思いです。話は少し飛んでしまうのですが、ついこの間、公開になった映画『シン・ゴジラ』の撮影の時に、私が演じているカヨコの衣装打ち合わせをしたのですが、その時に総監督の庵野秀明監督が、『カヨコはハリー・ウィンストンを身に着けているような女性だ』と仰ったんです。

本物を知っていて、気高く、清く、ダイヤの迫力にも負けていない、自信あふれる女性なんだと思いました。今回1年半たって、石原さとみとしてハリー・ウィンストンさんとお仕事をさせていただけること、身に着けさせていただけること、縁を持たせていただいたことを本当に感謝しております」と明かした。

ハリー・ウィンストン名古屋店
愛知県名古屋市中区栄3-15-37
営業時間 朝11:00-夜8:00
不定休


◆ザテレビジョンからのお知らせ◆

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報