オダギリジョー「何で人前で怒られないといけないの!?」

「続・深夜食堂」の舞台あいさつに登壇した小林薫(写真中央)ら
  • 「続・深夜食堂」の舞台あいさつに登壇した小林薫(写真中央)ら

11月5日より「続・深夜食堂」が全国公開され、公開初日舞台あいさつにマスター役の小林薫をはじめ、常連客・不破万作、綾田俊樹、オダギリジョー、前回映画版ゲストで出演し、本作では常連客として登場する多部未華子、本作にて本シリーズ初参戦となった佐藤浩市、河井青葉、池松壮亮、小島聖、松岡錠司監督と個性豊かな“深夜食堂ファミリーが集結した。

公開初日は「いい(11)ご(5)縁」の語呂から、縁結びの日に「神話の国・縁結び観光協会」によって制定されていることから、舞台上に直径2.5mの超巨大な“5円”(ご縁)が登場。

劇中でもマスターと常連客、ゲストの出会いやご縁がさまざまなドラマを生んでいる。当日は「深夜食堂」でご縁を感じたことや、これまでの人生の中で縁を感じたエピソードを披露した。

ドラマ開始から7年目を迎え、小林は映画第2弾となる本作の公開初日の感想を「ドラマの第2シーズンぐらいで、松重(豊)くんが『奇跡みたいなもんですよ』と言いました。深夜枠でシーズン2として続いていることがかなと思っていたのですが、こうして映画も第2弾を迎えるに当たって、本当に奇跡的だなと思います。

キャスト・スタッフも含めて、それぞれプロの仕事をした上で出来上がっている作品だと思います。これはドラマや映画でもなかなかできないことで、作れたことが奇跡です。常連客もセットに溶け込むかのように景色になっているのはなかなかないなと思っています。本当に奇跡的な作品になったと思います」と感慨深い様子。

本作のシリーズで初参加となった佐藤が「(シリーズもので)出来上がった現場に途中から入るのは、空気感も含めつらいものがある」と前置きし、「今回は、ゲストとはいえ温かく包み込んでくれた気がするので、現場は楽しかったです」と述懐した。

小林と佐藤の共演は、実に30年ぶりということで「お互い老けたな」と笑い飛ばすも、「ご縁がある方はまたこうやって出会えるのは、うれしい」と照れながらも喜びをあらわにしていた。

佐藤と共演した河井も、初めは「緊張した」と言いながらも「セットの外に立てたテントでは、“めしや”にいるときみたいに楽しくざっくばらんに話している感じが、緊張よりもリラックスできていい現場にいるなと思いました」、小島は「松岡監督の下ですごく心地のいい現場でした」と語り、それぞれ現場での雰囲気の良さを語る。

池松は「セットが素晴らしくて、見学をしていました」といい、300坪の倉庫の中に新宿・繁華街の路地裏をそのまま持ち込んだかのようなセットに感心していた。

本作で、“常連客”となった多部は「前作は小林さんとの対峙(たいじ)シーンが多くて、今回は渡辺さんと2人きりのシーンが多かったので、私の中で深夜食堂の撮影はすごくベテランの俳優さんと芝居しないといけないという、過酷な数日を送る刺激的な現場でした」と振り返る。

共演した渡辺の印象については「監督と台本の解釈を真剣に話していたり、私のような年下にも気さくに接していただいて。チャーミングでとてもいろんな表情を見せてくださる方なので、愛される理由が分かりました。たくさんのことを学ばせていただき、とても充実した数日を過ごせました」と明かした。

新シリーズではNetflixでも配信開始され、長年ファンに愛されている現象について、オダギリは「映画・ドラマ合わせて42本。42本の大変さはキャストやスタッフの愛情がなせる業。お金がない中でやってきたのはすごいこと。他にはまねできない奇跡的なことだと思います」と力説すると、松岡監督から「話が違っている」とツッコミが。

これにはオダギリも「何で、これだけの人前で怒られないといけないの!?」と少しすねた素振りを見せ、会場から笑いが起こった。

公開初日の11月5日は、縁結びの日ということでそれそれご縁があったエピソードを披露。

「これから結婚式にいかなくてはいけなくて、こういう日に結婚式があるのか。舞台あいさつの日に、いいご縁の日に、結婚式! いや~縁があるって幸せですね」(佐藤)、「九州出身で麺が大好きで、特にうどんが好きです。そば店の息子で、そばよりもうどんが好きな役が回ってきたことに縁を感じています」(池松)、「ずっと犬を飼いたいと思っていたんですけど、ふとした時に出会った犬が私の家に今います。本当にいい縁を感じた瞬間はふとした時に訪れるんだなと思いました」(多部)。

「朝ご飯を食べようと思って、おかずがなかったんで、何となく常備している鳥のハムがあって、それを見たら期限が切れていて、常備しているものって食べようと思ったときにだいたい期限が切れていて、縁がないなと思っています」(オダギリ)と、質問とは真逆の縁がなかったエピソードを披露し、監督からは「スベりかけてるぞ」とまたもツッコミが入り、笑いが漏れた。

最後に、小林が「自分で作ろうとして作り上げたことではなく、ひょんなことからスタートして7年間も続いてき作品とともに松岡監督との縁も感じます」と縁のあった作品であることを伝え、「奇跡的な作品に仕上がりました」と本作が続いていることへの喜びを言葉にし、イベントは終了した。

映画「続・深夜食堂」
全国公開中
【公式HP】http://www.meshiya-movie.com/

ドラマ「深夜食堂」新シーズン
Netflixにて全世界190カ国同時配信中(全10話)


◆ザテレビジョンからのお知らせ◆

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報