もう人間関係で悩まない! 話題のフォーチュンアドバイザー・イヴルルド遙華が教える、人間関係がラクになる方法

『フォーチュンサイクルで占う! 「相性」のすべて』(イヴルルド遙華/主婦の友社)
  • 『フォーチュンサイクルで占う! 「相性」のすべて』(イヴルルド遙華/主婦の友社)

 よく耳にする、「女性は占い好き」ということ。たしかに女性誌では1年に数回は特集が組まれているし、占いのムック本が本屋に並んでいるのも目にします。これまで自分の運勢はもちろん、気になるあの人との相性を占ったりしたことがある人は多いのではないでしょうか? 相性を占って一喜一憂して…そんな甘酸っぱい思い出がある人もいるでしょう。このように相性占いというと、意中の方と自分を占うことが多いかと思いますが、恋愛ばかりでなく人間関係をラクにするために使ってみるのはいかがでしょうか…?

『フォーチュンサイクルで占う!「相性」のすべて』(主婦の友社)は、いま一番予約がとれないといわれている、フォーチュンアドバイザー・イヴルルド遙華さんの最新刊。前向きなアドバイスが口コミで広がり、雑誌やテレビ番組など様々なメディアで引っ張りだこの、イヴルルド遙華さん。同書では実際の鑑定で行っている相性占いを初公開しています。

そもそもフォーチュンサイクル占いって?

 そもそもフォーチュンサイクル占いとは、イヴルルド遙華さんオリジナルの占い。なんと生まれるきっかけとなったのはある日見た夢なんだとか。

 姓名判断やタロット、西洋占星術など様々な占いを独学で研究し、占いの世界にハマるほど、オリジナルの占いが欲しいと思うようになっていったある日のこと。夢の中で知らない占術で友達を占っていたそう。自分はこんな占術知らない、と戸惑っていると、「これは今の時代を生きるみんなに必要なものです。あなたが導いてあげなさい」とのお告げが…。驚きつつも起きてから夢で習ったとおりに占うと自身のターニングポイントがぴったり! その他家族や友人、有名人を調べるとおもしろいくらいぴったりはまっていることが分かったのだ。

 こうして生まれた、フォーチュンサイクル占い。まず生年月日を1桁の数字になるまで足して「マインドナンバー」を出します。そしてこのマインドナンバーをもとに24年周期で人生を占うものなのです。マインドナンバーとは、歴史ある数秘術のエッセンスと、イヴルルド遙華さん独自の解釈でできたもので、これが基本となり相性や運勢を占うことができるのです。

 私のマインドナンバーを出してみると、「2」のマジシャンという結果に。同書では “相性について”がメインですが、もちろんフォーチュンサイクル占いについても記載されており、「今、自分はどんな時期にいるのか」が分かる早見表もついています。ちなみに私がこの仕事を始めようか考えた年齢は「転機のゾーン」、実際に始めた年齢は「運命のゾーン」に位置しており、「おお、ぴったりはまっている…」と感動してしまいました。

マインドナンバーを足して「7になる人」がソウルメイト!

 では、さっそく本書のメインである、相性について紹介しましょう。まず紹介されているのは、特別な縁の組み合わせ「ソウルメイト」について。ソウルメイトとは日本語にすると“魂の友”という意味。おそらく一度はこの言葉を耳にしたことがあるでしょう。ソウルメイトのサインは、自分と相手のマインドナンバーを足して「7」になったら。また、複数人数でも7になればその組み合わせはソウルメイト! 一緒にいるとチャンスがやってくる相性であるため、周囲にいるかチェックしておくといいかもしれません。

 恋人や親友がマインドナンバーでなかった…といって落ち込んでしまう人がいるかもしれませんが、その心配は全くなし! 本書ではさらに、自分のマインドナンバーに相手のマインドナンバーを1桁になるまで足した数「ケミストリーナンバー」から、その相手との関係性をみることができます。それぞれの解説ページでは、「恋愛」「結婚」「友情」「仕事」「家族」の関係別にどんな特徴があるのか知ることができ、また〇〇メイト同士の有名人を紹介する欄もなかなか興味深い内容でした。

 私も実際に学生時代からの親友との相性を見てみると、「6」リスペクトメイトという結果に。リスペクトメイトの友情関係は、「ひとたび関係を築くことができれば、滅多にその関係は崩れないでしょう。しばらくぶりに再会しても、一気に昔のモードになれる、そんな雰囲気があります」と記載しており、…まさにこの子との関係そのものだ!!とまたしてもぴったりはまっていました。

 イヴルルド遙華さんは本書の中で、

人生は、ひとりでは生きていけないし、何かをやっていくには、協力してもらったり応援してもらったほうが、何も手伝ってもらえないよりもいいはずです。だからこそ、みなさんにも自分のことだけでなく、周囲の人々との相性を占ってほしいと思います。

 と語っています。

 もし身近に苦手な人がいたら自分との相性を占ってみて、「この人とはこうすれば上手く付き合っていけるんだ」「避けた方がいい発言、言った方がいい言葉はこれか!」などを知れば、関係性が改善されるかもしれません。占いといえど知っておいて、損はありません。むしろそのままにしてストレスを溜めてしまっては、自分にとって大きな損失となってしまいます。人間関係で悩む人が多い現代にとって、その悩みを解決する一つの手助けになるでしょう。まずは気楽な気持ちで自分について、そして周囲の人との相性を占ってみてはいかがでしょうか?

キーワード

[PR] おすすめ情報