「ミャンマー祭り2016」が11月に東京・増上寺で開催

衣・食・文化、経済を通して、リアルなミャンマーを知ることができる「ミャンマー祭り2016」が、11月26日(土)と11月27日(日)に、東京の増上寺で開催される。

東京の増上寺で開催
  • 東京の増上寺で開催

日本とミャンマー両国の友好を深めることを目的に開催される文化交流イベント。飲食ブースである「ミャンマー横丁」では、国民食の麺料理「モヒンガー」をはじめ、130以上の民族が共生する多民族国家ミャンマーならではの多彩なメニューを味わうことができる。

ほかにも、伝統舞踊や歌を披露するライブステージ、NPO・NGOなどの団体によるミャンマー各地の民族文化の体験コーナーや工芸品の販売、交流写真展、スタンプラリーなどを実施。また、収益金の一部は、ミャンマーの寺子屋教育の支援金として寄付される。

国家最高顧問を務めるアウンサンスーチーさんが来日中で、注目を集めるミャンマー。同国のご当地グルメや伝統芸能、文化を、この機会に体験してみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

■「ミャンマー祭り2016」
日程:11月26日(土)~11月27日(日)
時間:26日10:00~18:00、27日10:00~16:00※雨天決行
場所:増上寺(浄土宗大本山)境内、光摂殿講堂(東京都港区芝公園4-7-35)
料金:無料(広場内の飲食及び物販は有料)

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報