巨大ロボに巨大アヒル!「水都大阪2009」撮り下ろしレポート

まちなか会場「ジャイアント・トらやん(水都アート回廊)」会期中の平日9:00〜21:00、土・日・祝日10:00〜に、大阪市役所内にヤノベ氏制作の巨大ロボが出現
  • まちなか会場「ジャイアント・トらやん(水都アート回廊)」会期中の平日9:00〜21:00、土・日・祝日10:00〜に、大阪市役所内にヤノベ氏制作の巨大ロボが出現

8/22、大阪でついに開幕した「水都大阪2009」。さっそく撮り下ろしてきたイベントの模様をレポートしよう。

「川と生きる都市・大阪」をテーマに開催される穂にベンとの会場は全部で4つ。イルミネーションや体験型アートに彩られる「中之島公園会場」、高さ9.5mもある巨大アヒルを展示する「八軒家浜会場」。そして橋のライトアップなどを実施する「中之島水辺会場」と、巨大ロボが登場している「まちなか会場」だ。

【詳細レポートは下の画像からどうぞ!】

10/12(月)まで様々な体験ができるワークショップや、幻想的なナイトプログラムで盛り上がる会場の様子をチェックして、復活する大阪に遊びに行こう。【詳細は関西ウォーカー9/1発売号に掲載】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報