実は簡単!自宅でできる“お灸ダイエット”が話題

ツボ探しは最初難しいものの、慣れればカンタン!
  • ツボ探しは最初難しいものの、慣れればカンタン!

なんとなくスッキリしない。元気がでない…。そんな“気”の落ちこみを救う“お灸”が、ひそかに人気を集めている。こったツボを刺激する指圧に対して、お灸は普段使われずゆるんだツボを、活性化することができるという。

そんなお灸、実はとっても簡単で、ダイエットにも効くそう。「お灸の効果は意外とスピーディーで、1回でむくみがとれたりと実感ができるんですよ」と話すのは、せんねん灸 お灸ルーム鍼灸師の福永さん。ツボさえ分かれば、誰でも簡単に自分でお灸ができるんだとか。

そもそもお灸とは、ふだん使われずにゆるんでいるツボを活性化させることができるのが特徴。体を動かすことが減っている今のライフスタイルには、まさにピッタリ。体のエネルギーの流れである“経絡”を正しく整え、体の巡りをよくすることで、体力や内臓の機能が正常に働く。排出機能がスムーズになることで、むくみがとれたり体重が減少したりと、巡りの悪い現代人にぴったりのダイエットなのだ。

それでも、自分でお灸をするのはなんだか心配、と思う人も多いのでは。「もともとお灸は民間療法のひとつ。自宅で行うのが一般的なんです。コツが分かれば自分の手でもツボが分かるようになりますよ」(福永さん)。しかも、現在市販されているお灸は“もぐさ”と皮膚の間に台座があるので、ヤケド対策もばっちり。安心して使うことができる。「ただし、“熱い”と感じたらすぐに外すこと」(福永さん)。使い方も簡単。ツボに置いて火をつけて、しばし待つ…しばらくしたらあったかくなってくる。“あったかい”から“熱い”に変わる瞬間が“効く”とき。そしたら、すぐに外して終了だ。

現在は、実際にもぐさを作り、温灸が体験できるお灸教室もひそかなブーム中。意外と簡単で効果が早く、体にもいいお灸ダイエット、これを機会に挑戦してみませんか?【詳細は「シュシュ」8/27発売号に掲載】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報