スカジョ、「フランク・シナトラになりたかった」

歌手としても
  • 歌手としても

スカーレット・ヨハンソンの幼少時代のヒーローは、フランク・シナトラだったらしい。

幼い頃から歌が好きだったスカーレットは、「小さいときから、フランク・シナトラになりたかったの。彼は憧れの人で、あんな風に歌いたいっていっつも思ってたの」だそう。

既にアルバム第2弾のリリースが決まっているスカーレットは、「歌って、演じることと同じだと思うの。またアルバムを出せるなんて思ってなかったけれど、これからも歌を続けたいわ。今でも奇跡(シナトラのような声になること)が起こるのを待っているんだけれどね」と語っており、女優だけでなく歌手としての成功もあきらめていないようだ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報