女子の理想は、草食と肉食の中間“なめらか系男子”

メイトーブランドの協同乳業が行ったアンケートによると、女子の好きなタイプは“中間”がポイントのよう
  • メイトーブランドの協同乳業が行ったアンケートによると、女子の好きなタイプは“中間”がポイントのよう

弁当男子やスイーツ男子など、家庭的で自己主張の強くない「草食系男子」が注目されて久しいが、なんと最近の女性の好みは、草食系でも肉食系でもない、その中間の「なめらか系男子」なのだという。

「なめらか系男子」とは、いわば肉食と草食の間の、バランスのいい男性のこと。「好みの男性のタイプ」のアンケートでは、「草食でも肉食でもない、その中間」と答えた人が、64.6%にものぼったのだ。

これは、メイトーブランドの協同乳業が、20〜30代の女性に対し「理想の男性像」について調査したもので、今世間を騒がしている「草食系男子が好き」と答えた人は、たったの7%(!)で、意外にも、草食男子支持は、少数派のよう。

「引くときは引いて、押すときは押せるような臨機応変に対応できる男性がかっこいい」「優しさも大事だけど、強引に連れ去ってほしいときもある!」という意見が目立ち、複雑な女ゴコロを反映する結果となった。

若者の恋愛に詳しいマーケティングライターの牛窪恵さんも、「いま本当にモテるのは、草食と肉食どちらにも偏りすぎず、臨機応変に使い分ける“なめらか系男子”なんです。普段はがんばり過ぎない自然体、でもいざとなると、芯が強い男の一面をふっと見せてくれる…その絶妙のバランス感覚に、若い20〜30 代女性は弱いのです」と、調査結果を分析している。

同時に行った、「“なめらか系男子”と聞いてイメージする有名人は?」というアンケートでは、つるの剛士さん(約35%)が第1位! 「仕事もしっかりしていながら育休をとるなんて素敵」や、「アイドルとして売れていても“好きな人は奥さんです”と話すところも共感が持てる」という意見が多く、努力しているけど自然体というイメージが好印象のようだ。ちなみに2位は、イチローさん(21%)、3位は水嶋ヒロさん(17%)だった。

弁当、スイーツ、草食など、昨年から定着する「○○男子」。今度は、「なめらか系」が話題のキーワードになるかも!? 【東京ウォーカー】

※調査機関:オリコン株式会社 調査対象:オリコン・モニターリサーチ会員 20〜30代女性各250名 合計500名

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報