濱田マサルが伝授!美肌になる“クレンジング方法”とは

9/6、スキンケアブランド「POND'S」の新商品「ポンズ ブラッククリーン」シリーズの発売を記念したイベントで、クレンジングのコツを教えてくれた、メイクアップアーティスト・濱田マサルさん
  • 9/6、スキンケアブランド「POND'S」の新商品「ポンズ ブラッククリーン」シリーズの発売を記念したイベントで、クレンジングのコツを教えてくれた、メイクアップアーティスト・濱田マサルさん

TVや雑誌で幾度となく特集される“美肌への道”。気にはするけど、ついつい我流に走ってしまう人も多いのでは? そこで、多くの女優をファンに持つ、メイクアップアーティスト・濱田マサルさんを直撃! 美肌になるコツを教えてもらった。

今回教えてもらった場所は、スキンケアブランド「POND'S」の新商品「ポンズ ブラッククリーン」シリーズの発売を記念したイベント。

登場した濱田さんは、開口一番「女性の肌の美しさに勝るオーラはありません。メイクではキメやハリは変えられませんから。肌がキレイな人はそれだけで存在感があるんです」とコメント。毎日、女優やモデルの素肌を間近で見ているだけに、その説得力はハンパではない。

濱田さん曰く、「一番大事なのはクレンジング。メイクは、することよりも落とすことの方が大事。クレンジングのポイントは、『きっちり落とすこと』と『いかに正しいやり方で落とすか』です」とのこと。

コツとしては、まずは「クレンジング剤を手のひらで温める」こと。これで肌にぐっとなじみやすくなるという。そして「マッサージするようになじませる」こと。特に顔のリンパに沿って“クルクル”すると、メイク落ちもよくなるし、コンディションもよくなるのだとか。また、クレンジングの難所「まつ毛」は、手で十分に温めたクレンジング剤をこすらないように、つまむようにして落とせばOK。ちなみに、最後のすすぎは、温かいお湯と水で交互にゆすぐと、代謝が上がるのだとか。

また、「今日からスキンケアを変えることで、肌の将来が変わります。メイクをしたまま寝るというのは絶対NG! 3日後くらいに荒れてきますよ」とも。イベントに詰め掛けた女性にとっても耳の痛い話のようで、ため息が漏れる一幕も。

女性なら誰でも気になる「美肌への道」。今回濱田さんから学んだことは、「美肌は1日にしてならず」ということ。とはいえ、コツを押さえてきちんとケアすれば、効果はちゃんと付いてくるので、数年後の自分のために、今日からさっそく実践してみては? 【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報