エンタメ

Mr.KINGと女子高校生36人の奮闘に約2カ月密着!

ザテレビジョン 2016年11月17日 15時44分 配信

すべての写真を見る(1件)
TBSでは11月26日(土)に「Mr.KING VS MissQUEENの青春ダンス!」の放送が決定。ジャニーズJr.内でも特に注目株とされるMr.KINGが、ダンスの魅力を女子高校生たちに伝えるべく、2カ月間一緒に悩み、泣き、笑い合いながらダンスを教え込む姿に密着する。

全国的な規模で若者たちの人気を集めるダンスは、今や学校が教育としてダンスの授業を取り入れているほど。

だからこそ、「もっとダンスを普及させたい!」「ダンスを通じて踊る人も見ている人も幸せにしたい!」「ダンスの素晴らしさをもっと知ってほしい!」、そんな思いを持ち、Mr.KINGのメンバーである平野紫耀、永瀬廉、高橋海人が立ち上がった。

ダンスの魅力を伝えるべく、都内のトキワ松学園高等学校へを訪れた3人は、36人の女子生徒にダンスを教えることに。ダンスを全く踊れない生徒が大半という中、10月初旬の本番(文化祭での発表)に向けて8月初旬から約2か月間ダンスを教え込む。

3人と女子高生たちは同年代だが、やはりアイドルと普通の女子高生という関係性もあり、なかなかお互いの距離感が縮まらずにやきもき。ファンの女性と触れ合う機会もあるMr.KINGでも、いざ対峙(たいじ)してみるとすぐには仲良くなれず、何とかお互いの仲を深めようと悪戦苦闘する。

悩みを抱えながら、本番までの時間は刻一刻と迫っていく中、無事、本番を成功させることはできるのか?

【森嶋正也プロデューサーコメント】

20回にも及ぶロケを決行。Mr.KINGの3人も過密スケジュールの中、仕事の枠を超えて予定を削ってまでこのロケに参加して、女子高生たちとの絆を深めようと努力しました。それらのテンションはしっかりと映像に表れていると思っています。アイドルと一般の女子高生がこれほど長期にわたって一緒に過ごす番組は他では見られません!

突然、アイドルと長期間、一緒に同じ目標に向かうこととなった女子高生が、どんな化学反応を示したのか? 興味は尽きません。普段は見ることのできないグループの素の表情を存分に見られます。思春期の少年少女の葛藤や苦悩、本気の笑顔が見られます。

バラエティーとしても良質なドキュメンタリーとしても十分楽しんでいただける作品となっていると思います。ぜひ、ご覧ください。

「Mr.KING VS MissQUEENの青春ダンス!」
11月26日(土)昼4:00-4:54
TBSにて放送

関連記事

おすすめ情報