第1弾は武田信玄!人気ゲームとコラボ“戦国うどん”登場

パッケージもかっこいい!「武田信玄ゆかりの味噌鍋うどん」(450円)
  • パッケージもかっこいい!「武田信玄ゆかりの味噌鍋うどん」(450円)

今秋には戦国を舞台にした映画が続々と公開されるなど、まだまだアツい“戦国ブーム”。そんな中、9/28(月)にゲーム「信長の野望 Online」とコラボした冷凍うどんが新発売される。

気になるその商品は、甲斐の武将・武田信玄をモチーフにした「武田信玄ゆかりの味噌鍋うどん」(450円)。信玄が陣中食として食べていたとも言われる“ほうとう鍋”を忠実に再現したこだわりの味が特徴だ。

“ほうとう”とは、うどんやきしめんに似た太い麺のこと。これをモチーフにした特製の麺と、甲州産の味噌をベースとしたスープを使用した同品は、カボチャやたっぷりの野菜、鶏つくねなどの具だくさんで、これからの季節にぴったりの体があたたまるおいしさだ。

ビジュアルも“戦国仕立て”。パッケージにはゲームに登場する武田信玄のイラストと炎のイラストが入り、戦国気分を盛り上げてくれる。さらにコラボならではの特典も。同品を買うと「信長の野望 Online」ゲーム内で使える特製アイテムがもらえるチャンスや、携帯電話の待ち受け画面がダウンロードできる特典もついてくるという。

「食べ応えのあるモチモチした麺と、野菜や鶏のうまみがきいた汁はバツグンの相性。信玄ファンの方も、そうでない方にも食べていただきたいですね」と話すのはキンレイ広報担当者。

ビジュアルだけでなく、味も本格派な“戦国うどん”。11月下旬には人気武将をテーマにした第2弾も発売されるそうなので、そちらも要チェックだ。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報