“トランスフォーマー”がPCをジャック!?変形するUSBメモリーやマウスが発売

「トランスフォーマー デヴァイスシリーズ」のUSBメモリー、変形前(左)のタイガトロンと変形後のジャガー
  • 「トランスフォーマー デヴァイスシリーズ」のUSBメモリー、変形前(左)のタイガトロンと変形後のジャガー

この秋、トランスフォーマーがパソコンをジャックする!? そんな情報が飛び込んできた。USBメモリーが、マウスが、USBハブが、“変形”してロボットになるという驚きのアイテム。タカラトミーから10〜12月に発売される「トランスフォーマー デヴァイスレーベル」だ。

ロボット生命体がパソコン周辺機器に乗り移るという発想が面白いこのシリーズ。まず第1弾は10月下旬発売予定の「デヴァイスレーベル タイガトロン operating USB MEMORY」、「同 デヴァイスジャガー」(各3990円)だ。USBメモリーがホワイトタイガーのタイガトロン、ブラックジャガーのジャガーにそれぞれ変形するというもの。

記者は発売前にひと足先に見せてもらったのだが、このアイテム、玩具だと思ってあなどるなかれ。造りが、かなり凝っているのだ。

変形前のビジュアルは65×28×10mmの直方体でコンパクト。その中央にあるスティック状のものを展開するとそれが尻尾に、サイドを広げると後ろ脚に、USBメモリーの半分をくるりと回すと頭部と前脚が現れるという、思わず“おぉ〜”とうなってしまう出来栄え。しかも脚や尻尾は可動でき、口も開くことができるから、お気に入りのポーズを作って遊ぶこともできる。

さらにパソコンで使ってもおもしろい。2GBのメモリーを備えているが、それだけじゃない! パソコンに接続すると、USBメモリーに内蔵された専用のアイコン“タイガトロン”“ジャガー”がそれぞれデスクトップ上に出現。トランスフォーマーが画面を走り回るという仕掛け付きだ。まさに遊び心あふれる、あっぱれなアイテム。“かっこいい!”という言葉なくしては語れない。

11月下旬発売予定の第2弾は「デヴァイスレーベル デヴァイスグリムロック operating OPTICAL MOUSE」、「同 ダイナラウザー」(各6300円)。こちらはマウスがグリムロックとダイナラウザーにそれぞれ変形するもの。そして12月発売予定の第3弾は「デヴァイスレーベル ブロードブラスト operating USB HUB」(6825円)は、USBハブがブロードブラストに変形。しかも変形後の胸部が開き、復刻発売中の「カセットロン」(4200円)をセットすることまでできてしまう。もちろん、いずれもパソコンに接続して使えるし、ブロードブラストにグリムロックのマウスやジャガーのUSBメモリーを接続する、なんてフル装備も可能だ。

ただ玩具なだけじゃない、おもいっきりかっこよくて遊べる同シリーズ。すでに一部玩具ショップのWEBなどで予約を開始している。オフィスに置くなら、仕事が手に付かなくなる覚悟を!?【東京ウォーカー】

■USBメモリー
対応機種:USBインターフェイスを標準搭載したWindowsおよびMacintosh
対応OS:WindowsXP/Vista/7、MAC OS 10.0.2以降
■マウス
対応機種:USBコネクタ(Aタイプコネクタ)を持ったWindowsパソコン
対応OS:WindowsXP/Vista/7
■USBハブ
対応機種:USBインターフェイスを標準搭載したWindowsおよびMacintosh
対応OS:WindowsXP/Vista/7、MAC OS 10.0.2以降

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報