ひと目でわかるコラボレーション!!「CSI:たこ焼き」

何度見てもいっさいの迷いを感じないビジュアル
  • 何度見てもいっさいの迷いを感じないビジュアル

コラボレーション――最近何かと耳にする言葉ですね。例えば人気キャラクターとアパレルブランドのコラボレーション、例えば映画とイベントのコラボレーション。面白い企画がドンドン生まれ、その度に紙面、誌面、WEB上を賑わせてくれます。そんななか、大阪の地で新たなコラボレーションアイテムが誕生しました。その名は「CSI:たこ焼き」。

ご覧ください、このマヨネーズで男らしく描かれた「C」「S」「I」の3文字を。っと、よく見れば最後の「:」(コロン)もしっかり明記されていますね。

ご覧ください、「CSI:科学捜査班」のイメージカラーであるグリーンを意識したという、惜し気もなく盛られたネギを。いっさいの迷いを感じませんね。相当に盛っています。

この「CSI:たこ焼き」、海外ドラマ「CSI:マイアミ6」DVDの発売を記念したもので、9月3日〜10月2日の1か月間、大阪の人気たこ焼き店「わなか」にて食せるということ。店舗の外観も「CSI:」一色となっており、街行く人の目を引くことは間違いないでしょう。

見た目のインパクトはなかなかのものです。このたこ焼きを見せて「何とコラボしているかわかりますか?」と質問すれば、ほぼ間違いなく「CSI:」という答えが返ってくるでしょう。なんなら「CSI:」を知らなくても「シー、エス、アイ?」と言ってくれそうです。

「CSI:」の名と「CSI:科学捜査班」のイメージカラー「グリーン」が一緒に目に飛び込むこのビジュアル、ブランド露出という意味では100点満点ではないかと。

しかも、かなりおいしそう。やはり、マヨネーズとネギは食欲をそそりますね。さらに味付けも「わなか」がこの商品のために新たに開発したオリジナルどろポン酢だれとのことなので、要注目です。

「わなか」といえば、前身の駄菓子屋から数えると約50年もの歴史を誇る老舗。その伝統の味の上に、見た目の遊びが乗っかったこのたこ焼き、10月2日まで「わなか」のなんば店とアメリカ村店で食べられます。大阪の地に足を運んだ際は、ぜひお立ち寄りを。【関西ウォーカー】

■CSI:オフィシャルサイト http://www.watch-csi.jp/
■わなかオフィシャルサイト http://www.wanaka-ooiri.com/

キーワード

[PR] おすすめ情報