いつでもどこでも!メガネの“お似合い度”を人工知能が判定

ジェイアイエヌは、11月11日(金)より、アイウエア業界で初めて、人工知能による機械学習(ディープラーニング)を取り入れたメガネのレコメンドサービス「JINS BRAIN(ジンズ・ブレイン)」の提供を、JINSオンラインショップ及び全国のJINS店舗にて開始した。

人工知能を活用した新サービス「JINS BRAIN(ジンズ・ブレイン)」スタート!
  • 人工知能を活用した新サービス「JINS BRAIN(ジンズ・ブレイン)」スタート!

2007年に本格的なメガネのECサイト「JINSオンラインショップ」を立ち上げて以来、それまで困難とされてきた“めがねを通販で買う”という新しい購入体験を提供してきた同店。今回新たに開始したのは、人工知能(AI)による機械学習を取り入れたサービス。実際にメガネをかけた人の顔画像から、AIがメガネの“お似合い度”のスコアを算出してくれる。サービスは、いつどこにいても、スマートフォンやパソコンから手軽に受けることができる。

【写真を見る】約3000人のJINSスタッフがのべ6万枚の画像を評価!
  • 【写真を見る】約3000人のJINSスタッフがのべ6万枚の画像を評価!

さらに、ユーザー自身でオリジナルAIを簡単に作成できる機能も搭載。作成したAIは、友達や家族と一緒に“お似合い度”を判定しあったり、SNSでシェアすることもできる。人工知能の力を借りて、みんなで“お似合い度”100%のメガネを探してみよう!【ウォーカープラス編集部/ホシ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報