あの名物料理がドッグフードに!?“ワンちゃんぽん”登場

ワンちゃんにも地元の味を! 「ワンちゃんぽん」
  • ワンちゃんにも地元の味を! 「ワンちゃんぽん」

各地のご当地グルメが人気となっているが、長崎では犬用のご当地グルメ(?)“長崎ちゃんぽん”が開発され話題となっている。長崎市のペットショップトーイより9月下旬発売予定の「ワンちゃんぽん」(498円)だ。

近年、固形のドッグフードだけではエサを食べない室内犬が増え、ふりかけをドッグフードにかけるなど、何とか食べさせようと奮闘する飼い主が多いそう。そこで栄養価が高く、犬も喜んで食べてくれるドッグフードを作ろうと開発に至ったという。

具材は、鶏肉、おからを使用し、キャベツ、ニンジン、小松菜など国産の野菜がたっぷり。犬の健康に配慮し、味付けはしていないが、野菜や肉汁のうまみがしっかり味わえるようこだわった。麺はくず粉を使い低カロリーにするなど、栄養素をバランスよく、しかも長崎名物の“ちゃんぽん”に仕上げた点が魅力だ。

「無添加で栄養価も高いので、食の細いワンちゃんや授乳中の母犬にもおすすめです」と話すのは開発者・高見伊津子さん。

調理も簡単で、水を入れてレンジで2分加熱というお手軽さ。今後、全国展開も予定されているので、愛犬家の人はぜひ一度試してみてはいかがでしょう。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報