よしもと×ファミマ!気になるコラボ弁当の中身とは

“笑”で日本を元気に! 写真は全国販売の「タルタルチキンカツ丼」(498円)
  • “笑”で日本を元気に! 写真は全国販売の「タルタルチキンカツ丼」(498円)

9/15、全国のファミリーマートでよしもとの人気芸人がプロデュースする商品が登場した! これは、10/12(月)まで開催される「笑顔のごはんプロジェクト」。日本最大のエンタテインメント企業である吉本興業が持つノウハウとパワーを活用し、「“笑”で日本を元気にする!」をコンセプトにした“よしもと×ファミリーマート”のコラボ企画だ。

このプロジェクトの目玉は、料理人としても実績がある“キム兄”こと木村祐一氏がプロデュースし、全国展開される商品。キム兄特製の味噌だれを使った「直巻キム味噌豚そぼろ」や一番人気のキム鍋「伝説のキム鍋 〜鶏と野菜(塩味)〜」など、全12種類でキム兄の味を堪能できるという。

このほか、ケンドー・コバヤシやサバンナなどのよしもと人気若手芸人13組が「地方から日本全体を元気にしていく」というコンセプトのもと、全国8地区に分かれて担当。それぞれ各地の特性を活かした全47種類の“ご当地”商品を発売する。

「今の日本はもっと笑顔が必要です! 人気芸人さんたちとのコラボ企画を通して、ファミリーマート1店1店から『笑』で日本全体を元気にしていきたいです。おいしいご飯で笑顔になってください!」と話すのは、商品企画業務部の藤田さん。

期間中は、よしもとのブログポータルサイト「ラフブロ」に専用ページを開設。販売状況や芸人情報を随時掲載し、企画の進捗情報を発信するという。また、400円以上の商品を購入すると商品割引券か引換券が当たる「笑顔になれる!? レシートキャンペーン」も同時開催。抽選にはずれても、よしもと人気若手芸人による「笑顔になれる!?」おもしろメッセージが印字されるので要チェックだ! 【東京ウォーカー】

■笑顔のごはんプロジェクト
http://famima.laff.jp/

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報